情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2019年10月23日  ニュース

カワイオカムラ 国際映画祭にて最優秀賞を受賞!!

 

 

情報デザイン学科の川合匠先生岡村寛生先生との映像制作ユニットカワイオカムラによる新作

『ムード・ホール Mood Hall』が、スイスで開催されたアニマトウ国際アニメーション映画祭 2019

ジュネーヴ近現代美術館(MAMCO)賞を受賞されました!!!

 

作品には情報デザイン学科 2017年卒業の水野開斗さんもOPタイトルなどで参加されています。

 

川合先生、岡村先生、水野さんおめでとうございます!!!!!!!!

 

 

ムード・ホール [トレイラー]は下記URLから視聴することが出来ます◎

 

https://www.youtube.com/watch?v=B6zpr03GOtE

 

https://vimeo.com/332533137

 

|ムード・ホール Mood Hall|

監督: カワイオカムラ
音楽: 原摩利彦
OPタイトル: 水野開斗

 

 

mainVisual_MH_tate

映画祭:アニマトウ国際アニメーション映画祭 2019
 部門:エクスペリメンタルフィルム(Lab)部門
  賞:ジュネーヴ近現代美術館(MAMCO)賞(最優秀作品賞)

 https://animatou.com/palmares-2019/  

 

川合先生、岡村先生の益々のご活躍を期待しております!

 

スタッフ かつ

 

 

関連記事

<3536373839>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。