マンガ学科

イベント

  • LINEで送る

2020年2月9日  イベント

マンガ学科卒業展2019 優秀作品紹介Vol.1

こんにちは、昨日から始まりました4年生の集大成「卒業展」が開催中です!

本日と明日の2日間で受賞した学生の作品を紹介したいと思います。

S__193282092 

ーーー

 

奨励賞 安次富章悟

S__193282097 

『しあわせの持ち方』

両手いっぱいに幸せをもっている幸せちゃんと、

幸せを持たずにひとりぼっちのわざわいさんは

幸せについての考え方が全く違う中どう向き合うのか…!

 

『さいごの嘘を君に。』

嘘をつかれることを一番嫌う闘病中の叶(かなえ)

入院先で出会ったユーレイに出合う。

そのユーレイの姿が見えるのは死期が近い人間だけ…。

 

安次富くん自身も難しいテーマに悩まされながらも完成させたそうです。

絵のタッチややさしい世界観から安次富くんの人柄が現れています!

2作品とも最後は温かい気持ちになるお話です!

 

ーーー

 

奨励賞 円越悠

 S__193282095 

『チェンジ!』

小さい頃にアイドルのライブを観て以降、熱烈なアイドルオタクに成長した

主人公・まいは大好きなアイドル・カオリのマネージャーになるものの、

実はカオリは男の子だった…!

 

円越さんの魅力的な世界観はもちろんのこと、

キャラクターの私服や衣装も可愛いです!

アイドル好きの方は必見ですね!

 

ーーー

 

同窓会特別賞 橋本涼平

 S__193282094 

『約束のサイレン』

小中をバッテリーとして共に戦ってきた戦友は夢の舞台甲子園で相対。

仲間だった2人がなぜライバルとして再会したのか…!

 

『約束のサイレン』は「ヤングジャンプGOLD」で掲載されました。

野球に対する熱意や試合の緊張感が丁寧に描かれており、

最初から最後までキャラクターの心情が伝わってくる作品です!

 

ーーー

 

優秀賞 香山朱織

 S__193282096

『銀座プランタン』

日本に実在したカフェー・プランタンを中心に展開するオムニバス形式の作品です。

この作品は「大正ロマン」をテーマとしており、

銀座や東京駅などを取材し多くの資料を参考に制作したそうです!

本編のキャラクターたちの口調や使用されている漢字の使いまわしは、

当時の文豪たちが使用していたものを参考として取り入れ、

その時代に生きている人たちを間近に感じられるものとなっております!

 

ーーー

 

ここで紹介しきれない作品も多く展示されております。

どれも学生たちが4年間積み上げた力を出しきって制作したものです!

見て読んで楽しめるマンガ学科の作品を読みに来てください!

 

【マンガ学科展示場所詳細】

日程:2020/2/8(土)-2/16(日)

時間:10:00-18:00

場所:京都造形芸術大学 京都・瓜生山キャンパス 人間館3F

https://www.kyoto-art.ac.jp/sotsuten2019/

 

関連記事

<2223242526>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。