マンガ学科

ニュース

  • LINEで送る

2020年7月20日  ニュース

3年生PN.村山栞さん「りぼん」増刊号に読切掲載!

みなさんこんにちは!

 

7月17日(金)発売の夏の大増刊号「りぼんスペシャルバニラ」にて

3年生のPN.村山栞さんの読切作品『恋、片隅に降る』が掲載されています!

1

2

デビュー作紹介はコチラから!

 

「雨の日」がキーワードになっている今作。

村山さんの魅力の一つである、繊細で透明感のある絵柄がストーリーと絶妙にマッチしています!

 

 

主人公の由美子は恋愛をしたことがなく、好きな男の子を見るだけで幸せ!と言えるとってもピュアな女の子。

その由美子がどんどん好きな人に対していろんなことを知りたいと思ったり、同じものを見たいと思ったりと

欲求が出てくる様子がいじらしくてかわいいです!

また、恋愛に対して一喜一憂するところも決してネガティブになりすぎないところに

由美子の明るくて優しい人柄が表れていて読み終わったあとは友達になって恋を応援したい!と思えます。

 

短いページ数でこれだけの良さを伝えられる村山さんの技量はすごいですね!

みなさんもぜひ購入して読んでみてください!

 

 

 

関連記事

<1617181920>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。