情報デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2020年9月13日  イベント

8月のオープンキャンパスの体験授業をレポートします!

  

8月29日、30日に

イラストレーションコースにおいても

夏のオープンキャンパスが開催されました!

  

今回のテーマも引き続き

「比べるイラストレーション」

モチーフをどう簡略化して伝えられるかがポイントです!

  

前回の体験授業ではプードルがモチーフでしたが、今回は眼鏡をかけた少年です。

lecture_2

1度目の挑戦は「一筆描き」

用紙から一度もペンを離さずに少年を描きます。

2枚目はその線を選別して簡略化した線で描きます。

3枚目はそれらをさらに発展させて様々な表現で描いてもらいました。

lecture_3

OC

枚数が進むごとに情報が整理されていき、特徴が残ってシンボル化が進みます。

好きな画材をつかってよいということでしたが、

貼り絵の表現をしてくれたり、カラフルなマーカーで彩ってくれたりと

個性あふれる作品もたくさん集まり、教員一同とても楽しませていただきました!

lecture_5

lecture_1

今回の体験授業は受験対策にもなっています。

午後からは個別質問や在校生の作品を見ながらのコース紹介でした。

本コースでは、幅広くデザインの分野で活躍できるイラストレーションを学んでいることをお伝えしました。

入学後のイメージを持ってもらえたかな?

lecture_6

関連記事

<12345>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。