空間演出デザイン学科

1回生 _ デザイン表現基礎A

こんにちは、空デ研究室の近持です!

 

今年もこのデザイン表現基礎Aのご紹介です!

(「A」は空間デザインコースの授業にあたります。)

 

 

 

 

毎年こちらの授業では、週ごとに取り組む素材や課題が変わっていき、

短いスパンで”実験”のように、素材研究やデザインの基礎、モノの捉え方の応用などを行っています。

 

去年も隔週ごとに制作物が移り変わりつつも、学生らは面白くもクオリティの高い作品を仕上げています。

 

 

 

今年は近日制作された「パスタ」と「ねんど」を紹介◯

 

 

 

 

 

////////////////////////////////

 

 

 

「   パスタ   」

 

 

パスタを使って、プロダクトをつくってみる!

 

グルーガンを使用しつつ、2週にわたり制作。

 

 

昨年も身につけるアイテムが多かったですが、

今年もなかなかの完成度の高い作品が揃いました!

 

 

 

 

 

 

▼クラゲ

手にとまっているクラゲだそうです。確かに、、。

足の揺れている感じがうまく表現できていますよね。

徳田

 

▼華冠

大きさが違うデザインが動きがあって素敵ですよね。

パスタの色味が華やかさを増している気もします。

松川

 

▼ネクタイ&腕時計

見てください。腕時計のクオリティ!(きちんと留め具までつくってました)

ポージングも決まってます!

平井②

▼パンプス

大きなリボンがあしらわれたフラットなパンプス。

構造の作りもポイントを抑えていていいデザインですよね。(きちんと足にハマってます)

千葉

 

 

 

 

合評日の授業終了後、1回生の学生らから撮影のお願いをされて教室に行きました。

 

すると制作したパスタ作品を崩すところも撮影していて、

ただ捨てるだけでなく、破壊する行為もアーカイブに残すあたりが素敵に思いました!

 

(接着剤を食用のもので代用できれば、美味しくいただくこともできるかもしれませんね)

 

 

▼ その動画を学生よりもらったので、紹介しておきます〜〜

 

 

 

 

 

 

さて、次は「   ねんど   」

 

 

 

 

 

身の回りに” モデル “を見つけ選択。

 

その” モデル “とそっくりに紙粘土でコピーを制作しました!

 

 

 

 

どちらが” 本物 “でしょう!

 

 

 

23_浜嶋咲良

13_徳田帆夏

12_千葉涼花

24_濱田綾

06_植田遥菜

 

 

 

コピー能力の高さにも驚きましたが、

これが紙粘土でできていると思わせない細やかな手作業にも拍手です!

 

 

 

以上、1回生の作品紹介でした!

 

 

 

 

<2324252627>