染織テキスタイルコース

全国学生染色選抜展

4年生の卒業制作が動き出しました。緊急事態宣言が出る直前に展覧会を見学することができました。行き先は京都四条室町の「染・清流館」です。昨年の卒展の優秀作が集まっていて、4年生にとっては同年代の人が作った、等身大の作品群に触れることができました。単なる鑑賞に終わらず、「この展示方いいね」「この技法はどうしているんだろう」など、リアルな興味が、能動的な鑑賞法につながりました。情報を収集することも、創作のなかの大事な仕事。1年後のみんなの卒業制作展が楽しみ。(教員Y)

123>