染織テキスタイルコース

手ぬぐい の季節がやってきました。

社会実装教育の1つとして、3年生プロダクト演習:「SOU・SOU手ぬぐいプログラム」があります。今年も「スクリーンプリント」と「注染」という染色技法で手ぬぐい1000枚を製作します。今日は、「SOU・SOU」代表で同大学の若林剛之教授による最終チェックです。SOU・SOUでの店頭販売(7/16.17.18)を目前にして、デザインだけではなく、接客の極意についてなど、リアルなお話もあり、とても勉強になりました。商品完成まであと少し、チーム一丸となって頑張ります!詳細は、また次回!!

<1718192021>