環境デザイン学科

「みたて展」開催します

前期授業も終わりに近づき、学生たちは課題制作や講評会準備に追い込みをかけています。

 

環境デザイン学科の3年生の「環境計画Ⅱ」(演習授業)では、建築、インテリア、ランドスケープなどの領域ごとに課題を選択することができます。

 

こちらは、インテリア・家具課題「みたて」の制作風景。
「みたて」をテーマに、環境を構成する「道具」をデザインし、自ら製作する、という課題です。

 

「みたて」を選択しているとある3年生。
学科事務室にある名作椅子と工事現場にあるあれ・・?を組み合わせるコラボを頭の中で考案中。


座り心地。
通りかかる同級生。

そして制作。

このベンチも一から制作しています。

接合部を工夫してビスを使わないつくり。

そして座り心地。

かわいい椅子!そしてこの違和感は・・?

これは水道の蛇口のキャップ。

これはチューブの薬の蓋。

 

「みたて」は、大学内のラウンジで課題を展示します。

 

そのポスターも学生がデザインしました。全6種類。
自分で印刷。

 

■みたて展
【日時】2021年7月22日(木)~7月28日(水)
【場所】京都芸術大学人間館ラウンジ


ポスターの一部をご紹介。

これらのデザインはあるものの写真をPhotoshopに取り込んで「みたて」たそうです。

 

みなさんの目には、何に見えますか?

(答えはこのブログの一番下)

 

来場は残念ながら学内の方に限られてしまいますが、とても面白い課題ですので来られる方はぜひお越しくださいね!

 

◆次回の体験授業型オープンキャンパスはこちら。
7/28(土)・29(日)体験入学オープンキャンパス

 

◆次回のブース型オープンキャンパスはこちら。

8/1(日)ブース型オープンキャンパス

 

◆環境デザイン学科の出来事をInstagramで日々更新中。
環境デザイン学科Instagram
フォローお願いいたします。

ご参加お待ちしてます!

 

(答え:上から、とある殺虫スプレー、環境デザイン学科で可愛がられている黒猫のこまめ、じょうろ)

<23456>