マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年9月9日  授業風景

集中授業~著作権概論~

こんにちは。副手の齋藤です。

9月に入りましたが、8月の終わりから9月のはじめまで

マンガ学科では集中授業が行われました。

 

今日は、著作権概論の授業の様子をご紹介したいと思います。

 

著作権概論の授業では
著作権と表現者の倫理について学び、著作権を具体的な事例で知る、という
創作活動をする者として当然知っておかなければならない、
自分の権利を侵してはならない他者の権利について学びます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

著作権の侵害、盗作について

実例を挙げて話し合う場面も・・・。

 

 

集中授業なので、一限から5限まで

みっちり授業です。

 

とても大切なことなので、みんな真剣に聞いていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

集中授業は、他に表現技法Ⅱと総合デザイン演習Ⅱがあります。

また授業の様子などブログに書きますね。

 

 

関連記事

<354355356357358>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。