映画学科

明日(9/23)、映画『静謐と夕暮』が第14回下北沢映画祭にて上映されます!

明日(9/23・金)、第14回下北沢映画祭 presents 新進監督特集プログラムの一本として『静謐と夕暮』が一日限定上映されます。

会場は、下北沢の映画館・シモキタエキマエシネマK2です。

 

 

『静謐と夕暮』は、梅村和史さん(10期生)が監督し、同期の山本真莉さんと唯野浩平さんが卒業制作のチームとして、キャストやスタッフを兼任して完成させた映画です。

 

 

上映は17時からです。皆様のご来場をお待ちしております!

 

シモキタエキマエシネマK2『静謐と夕暮』紹介ページより、ご鑑賞チケットの予約が出来ます。

 

第14回下北沢映画祭公式サイトはこちらです。

 

 

『静謐と夕暮』は、下北沢映画祭での上映後、1118日より京都の出町座にて、再上映が決定しています。梅村和史さん、山本真莉さん、唯野浩平さんをはじめ、映画学科の卒業生の活躍にご注目ください!

 

<23456>