映画学科

明日(9/24・土)北区紫竹西桃ノ本町で、卒業生&在学生の上映会「flow」開催!

明日(9/24・土)16時より、北区北区紫竹西桃ノ本町の新大宮広間・新大宮広場の1Fメディアサロンにて、短編映画上映会「flow」が開催されます。

 

 

今年映画学科を卒業した利倉圭悟さん(12期生)が発起人として、卒業生の作品と在学生の作品をご来場のお客さんに鑑賞していただき、作品について、表現について、自由に話すことのできる「コミュニケーションの生まれる場」となることを目指し、企画されました。

 

〈上映作品〉

利倉圭悟 短編映画「闇を漂泊する」

中林空(12期生)短編映画『WHAT HAPPENED HAPPENED』

山越茉奈 (2回生) 短編映画『ひみつきち』

 

 

今回のイベントは、新大宮広場で開催される「メディアBAR」です。京都精華大学メディア表現学部 の非常勤講師であり、新大宮商店街にある朝ごはんのお店「朝ごはん ふく」店主の平元俊一さんとの 共同企画となります。メディアBARは、「作品」「人」「地域」「文化」をつなぐ媒体(メディア)でありたいとの想いを込めて営業されます。西陣のお酒や商店街のお惣菜など、地域のお店の商品をワンコインで 気軽にお楽しみいただけるとのことです。 

映画を観た後に、お総菜やお酒などで観賞後のお話しをお楽しみください。

 

 

皆様のご来場をお待ちしております!

 

〈flow予告映像〉

 

詳細は、下記イベント概要のリンク先をご参照ください!

 

「flow」イベント概要

日時:2022年9月24日(土) 16:00-21:00(15:30開場) 

会場:新大宮広間・新大宮広場 ( https://shin-omiyahiroma.com/ ) 

 

Instagram : https://www.instagram.com/flow_htm/ 

Twitter : https://twitter.com/flow_htm 

 

お問い合わせ:hitoma.flow@gmail.com

主催:hitoma 

 

 

<12345>