映画学科

鈴木貴之さん(9期生)がスタントマンとして参加した映画『BLADE OF THE 47RONIN』がアメリカのNetflixで公開中!

鈴木貴之(9期生)さんが、スタントマンとして参加した映画『BLADE OF THE 47RONIN』(ロン・ユアン監督)が、1025日よりアメリカのNetflix他で公開されています。

 

 

『BLADE OF THE 47RONIN』は、キアヌ・リーブス主演で2013年に公開され、日本からも真田広之さん、浅野忠信さん、菊地凛子さん、柴咲コウさん等が出演された『47RONIN』の続編です。

 

ハンガリーのブダペストでの撮影風景

BLADE OF THE 47RONIN』撮影現場での鈴木貴之さん(写真左)

 

202110月よりハンガリーのブダペストで撮影が行われ、鈴木さんもブダペストで二ヶ月の撮影に参加しました。鈴木さんはメインキャストのスタントダブル(俳優の代わりに危険なアクションをすること)と、劇中の忍者集団の一人としても出演しています。

 

忍者集団の一人として撮影に参加する鈴木さん(写真右)

スタントダブルの衣装を着て、出演俳優のマーク・ダカスコスさん(Mark Dacascos・左2)と写る鈴木貴之(左1)さん。写真右は、出演のマイク・モーさん(Mike Moh)と

Jimmy Pham Jamesさん(Mike Mohのスタントダブルで『シャン・チー/テン・リングスの伝説』にも出演してるスタントマン)

田淵 大さん(右)のスタントダブルを演じる鈴木貴之さん(左)

小家山 晃さん(左)のスタントダブルを演じる鈴木さん(右)

 

鈴木貴之さんは、在学中より映画学科の殺陣やアクションの授業やスタントマンへの関心を高く持ち、卒業研究では単身アメリカに行き、スタントマンの研修機関に参加した成果を発表しましたが、卒業後映画のスタントマンとして活動を始めました。今後も、ハリウッド映画の制作現場や、海外の映画俳優やスタッフと一緒に国際的な映画の現場で活躍していくことでしょう。

 

出演者とスタントチームでの写真(真ん中が鈴木さん)

 

BLADE OF THE 47RONIN』の、日本のNetflixでの公開は、202338日に予定されています。ぜひ皆様、ご覧下さい!

 

キャストと撮影クルーの集合写真(鈴木さんは前二列目の右から二人目)

 

鈴木さんが夏に監督・脚本・主演をした『SHIT STUNTMAN 』がyoutubeにアップされています。スタントマンとして生きる悲哀をユーモアを交えて描いた短編映画です。藤井愛稀(9期生)さん、木村直樹(8期生)さんが出演。安田ユウ(8期生)さんが録音で参加しています。ぜひご覧下さい!

 

 

今後も、鈴木さんや卒業生の活躍にご注目下さい!

<1415161718>