大学院

村林由貴さん、「村林由貴が描く禅の世界」

本大学院修了生である、村林由貴さん(2010年度修了)によって描かれた76枚の襖絵「五輪之画」が京都の退蔵院に泰納されました。
約11年間続いたプロジェクトで、村林さんは寺での住み込み生活を送りながらの制作となりました。
この度、襖絵泰納を記念し、退蔵院と壽聖院において同時に特別公開いたします。

ぜひ、ご覧くださいませ。

 


(以下、退蔵院HPより)
退蔵院方丈襖絵プロジェクト 退蔵院・壽聖院 特別公開
村林由貴が描く禅の世界
日程|2022年12月24日(土)ー2023年1月9日(月・祝)
【2011年に開始した本企画が、11年という歳月を経て、遂に完成。】
このたび、襖絵奉納を記念し、お披露目の機会を設けさせていただくことになりました。
退蔵院では、全76面の襖絵を。壽聖院(通常非公開)では、アトリエとして過ごし描いた
方丈・書院の襖絵を公開いたします。
師走のお忙しい時期ではございますが、絵師・村林由貴が手掛けた渾身の大作です。
1年の振り返りもかねて、お越しいただけたら大変うれしく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

退蔵院・壽聖院

…………………………………………………………………………

退蔵院方丈襖絵プロジェクト 退蔵院・壽聖院 特別公開

村林由貴が描く禅の世界
日程|2022年12月24日(土)ー2023年1月9日(月・祝)
拝観時間|退蔵院・壽聖院|9:00~17:00
※1月7日・8日・9日は、壽聖院は10:00~16:00
拝観料|退蔵院|一般1000円 小人500円
壽聖院|一律600円
※1月7日・8日・9日は、一律800円(「京の冬の旅」特別公開による案内付)
場所|京都 妙心寺 退蔵院・壽聖院
※急な法要により方丈を拝観できない時間帯が生じる場合があります。
最新情報は各院のHPをご覧ください。

…………………………………………………………………………

【特別企画|「絵師・村林由貴による襖絵ツアー」】
12月25日(日)、12月28日(水)、1月7日(土)の17:20~19:00
全3回 各回15名(事前予約制)

会場 |妙心寺 退蔵院
参加費|おひとり10,000円(税込・拝観料込・図録付)
内容 |絵師本人による退蔵院方丈襖絵と鳳凰圖のご案内
住み込み1年目に描いた襖絵16面をツアー参加者限定公開
お抹茶とお菓子をご用意
サイン入り図録のお渡し
夜間ライトアップの庭園拝観

ご予約方法|https://peatix.com/event/3285142
予約受付開始|11月1日(火)9:00~
http://painting.taizoin.com/news/

<1415161718>