マンガコース

6月体験入学オープンキャンパスご参加ありがとうございました!

みなさんこんにちは!

 

先日開催された6/4体験入学オープンキャンパスにご参加いただきましてありがとうございました!

今回は予約満席のマンガコース体験入学当日の様子をレポートしていきます!

 

前回のブース型OCではアイレベルを使った人物と背景の描き方というワークショップを実施しました。

前回のレポートはこちら

 

そして今回は実際にマンガを描いていただきました!

授業内容は「コマ割り簡単攻略法教えます!」

まずは絵の細かさは除き、1pマンガを描いてもらいます。

お題は『今朝のモーニングルーティーン』!

 

今回は題材が自分の今朝の出来事とするため、物語を考えるわけではなく

コマ割りでどのように見せるかという点に集中します。

朝の出来事をどのように切り取って描くのでしょうか?

コマの大きさ、構図、セリフ量など、1pだけでも考える点は多いのです!

ある程度描けたら続いて参加学生同士でグループを作り、お互いの作品を見ていきます。

描いたマンガや絵を見てもらうことは少し恥ずかしく感じる方もいると思います。

ですが、マンガという作品は読者が必要不可欠。

知らない人に作品を読んでもらうという中々無い機会で自分にない考えや視点を吸収しましょう!

どのコマが一番見てほしいシーンか、より良くするにはどんな改善をすれば良いかなど

スタッフ学生も交えながらわいわい話しているグループや、黙々と読み込むグループなど様々でした。

 

さて、グループでの話し合いが終わったところで

もう一度同じ内容の1pマンガを描いてみます。

見せたかったシーンのコマは本当にこの大きさでいいのか、

この間のコマは省略しても問題ないかも?などなど

話し合いや他の参加学生の作品を見て出てきた改善点を踏まえて描くことで

同じ内容でも印象が違う、読みやすい構成になっているはずです!

 

ということで

今回はマンガ制作のうち重要なひとつコマ割りについて体験していただきました!

マンガを描いたことがなくても、日常のことなら案外描けた方も多いのではないでしょうか?

マンガを描く楽しさを感じてくれていたら嬉しいです!

 

映画のカット割りのように、目立たせたいシーンをどんな演出で描くのか

又は本題以外のシーンはどのように短縮させるのかなど

同じ題材・シーンでもコマ割りの仕方で見え方が変わります。

好きなマンガのコマ割りに注目して読んでみてもおもしろいかもしれませんね!

 

 

 

 

<5758596061>