映画学科

米川幸リオンさん出演、チェルフィッチュ『宇宙船イン・ビトゥイーン号の窓』明日(9/30)よりロームシアター京都で上演!

 

米川幸リオンさん(5期生)が出演する、チェルフィッチュの『宇宙船イン・ビトゥイーン号の窓』(演出・岡田利規)の上演が、9/30より10/3まで、ロームシアター京都のノースホールにて、KYOTO EXPERIMENT2023京都国際舞台芸術祭の参加作品として上演されます。

 

米川幸リオンさん

 

米川幸リオンさんは、映画学科を卒業後に、舞台や映画に出演する俳優として独自に活動をしています。チェルフィッチュの公式ページに、俳優インタビューとして、米川さんのインタビューが掲載されていますのでご覧ください。

 

俳優インタビュー:米川幸リオン(1993)

 

米川さんは今回、どんな演技を見せてくれるのでしょうか?『宇宙船イン・ビトゥイーン号の窓』がとても楽しみです。

 

撮影・前澤秀登

 

『宇宙船イン・ビトゥイーン号の窓』の、チケット予約等の詳細は下記のリンクをご確認ください。

chelfitsch

 

チェルフィッチュ『宇宙船イン・ビトゥイーン号の窓』

作・演出:岡田利規
出演:安藤真理、徐秋成、ティナ・ロズネル、ネス・ロケ、ロバート・ツェツシェ、米川幸リオン
舞台美術:佐々木文美
音響:中原楽(LUFTZUG)
サウンドデザイナー:佐藤公俊
照明:吉本有輝子
照明オペレーター:吉田一弥
衣裳:藤谷香子
舞台監督:川上大二郎(スケラボ)
演出助手:山本ジャスティン伊等(Dr. Holiday Laboratory)
英語翻訳:オガワアヤ
宣伝美術:牧寿次郎
アートワーク:平山昌尚
プロデューサー:黄木多美子(precog)、水野恵美(precog)
プロジェクトマネージャー:遠藤七海
プロジェクトアシスタント:村上瑛真(precog)

製作:一般社団法人チェルフィッチュ
共同製作:KYOTO EXPERIMENT
企画制作:株式会社precog
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術等総合支援事業(国際芸術交流支援))|独立行政法人日本芸術文化振興会、一般財団法人地域創造[舞台芸術を通して考える身体/歴史/アイデンティティ]
主催:KYOTO EXPERIMENT

 

映画学科のポータルサイト「D STUDIO」で公開されています、鈴木卓爾先生とリオンさんとのオンラインインタビュー動画『リオンと散歩』もご覧下さい。

 

リオンと散歩

 

 

 

 

<7576777879>