空間演出デザイン学科

2023年度卒業生、西口さんが新聞に掲載&市から表彰されました☀️

 

タイトルのように、先日2023年度(つい1か月ほどまえに)ご卒業され

現在、京都芸術大学の大学院にて研究に励んでおられる

 

西口 歩(にしぐち あゆむ)さんが、

この度、卒業制作にて彼女の地元 “川西市特産のイチジクの魅力を知ってもらいたい!” と、研究・制作をおこなったなかで完成した

『イチジクちゃんのステキな旅』について、作者である西口さんを含め、読売新聞オンラインにて紹介されました👏

記事はこちら!!👉https://www.yomiuri.co.jp/local/hyogo/news/20240402-OYTNT50035/

 

△記事から抜粋

 

 

そしてなんと、PR タイムズでも別の内容で記事に掲載いただきました!

絵本を市へ寄贈されたというころで、表彰されたそうです!!!

 

 

——兵庫県川西市在住で、大学生の西口 歩(にしぐち あゆむ)さんが、川西市の特産であるいちじくの収穫作業等に参加し、

その体験を基に絵本「イチジクちゃんのステキな旅」を制作した。西口さんから絵本を市の食育などに役立てて欲しいと市内公共施設への寄贈の申し出があり、3月28日に寄贈式を行った。——

 

 

 PR タイムズ リンク🔗  

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000253.000098199.html

 

△西口さんから市への寄贈数は30冊を予定しており、図書館などへ設置する予定。(記事より抜粋)

 

 

△兵庫県川西市の市長 越田謙治郎市長とパシャリ📸

 

 

 

 

 

市の図書館など、30冊ほどが寄贈されるということで、

卒業制作での研究や、特産物であるいちじくの畑が広がる原風景を想う気持ちや

農業の振興だけではなく、子どもたちの食育のために活用して欲しいという考えが

社会へと伝わった、とてもすばらしい機会だと思います!

 

地道な努力をする西口さんの活動がどんどん広まってほしいものです!!!

 

 

 

 

 

今回の制作物は、昨年の卒業制作展にて、お披露目でしたが

じつは今回「京おどり」という大学の催しものでも、空間演出デザイン学科の展示として

見ることができます!

 

写真でも少しお届け!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期間は、4月20日(日)まで!実際に西口さんの作品をぜひご覧になってくださいね🌷

 

 

 

 

 

 

 

 

<56789>