美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年12月17日  授業風景

【染テキ】登学日(種と石から引き出す魅力)

12月14日(土)は1回目の登学日でした。

この日、勉強したことは「素材」について

発想法、素材の魅力の引き出し方などを教えて頂きました。

 

 

今回はこの2冊の本を参考に勉強をしました。

「世界で一番美しい 種子図鑑」

「不思議で美しい石の図鑑」

自分が気になる種や石の写真を選び、

布、糸を使って、写真からのイメージを表現します。

みなさんの腕の見せどころです。

 

 

 

 

 

 

出来上がりがこれらです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どれもとてもオモシロいですよね?

これが本当に布になって、お洋服や鞄、帽子、インテリアになったらとても素敵だと思いませんか?

 

本格的な勉強は来年の春からですね。

みなさん、頑張って勉強して行きましょう!

次回の登学日で会える事を楽しみにしています。

 

ホンダ

 

 

 

 

関連記事

<516517518519520>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。