美術工芸学科

イベント

  • LINEで送る

2013年12月10日  イベント

【部活】ON THE TABLE

第4弾 ぶかつ

ON THE TABLE

今日は、インディゴ藍を使ったランチョンマット制作です!

藍は全ての色をひきたててくれる、とても魅力的な色です。

おいしいご飯をよりおいしそうに見せてくれる!素敵なランチョンマットを作りました!

 

デザインは絞り技法を使って、自由に表現します!

 

 

 

糸で絞る。

ガムテープでふせる。

ペットボトルの蓋を入れて絞る。

糸で縫う。

ねじる。

ゴムでくくる。

たたむ。

ピーピー紐を使うなどなど。

いろいろなやりかたを自由に生み出していました。

かなり斬新な技の子も(笑)

 

 

もちろん、本を見て、ふむふむお勉強も。

ヒントを得ました!

 

 

こうなると、さっぱり、どんなデザインができるのか想像もつきません。

偶然が奇跡のデザインを生む!

…ことを信じて!ドキドキ♡

 

 

これが藍!

1回目は藍

2回目は濃藍

3回目は濃濃藍

と浸ければ浸けるほど、色が深くなって行きます。

 

 

マネージャーの荒井さんが持っている、サンプルがそうですね。

右から左にかけて、藍色が濃くなっています。

 

 

 

それでは、実際に染めていきましょう!

と言う前にぜーーーーーたい汚れるので、

みなさんには、ゴミ袋スモッグを着てもらいました。

必需品です。

 

 

それでは、染めて行きましょう!

 

しっかり、布の細かいところまで、染料が行き着くように、

もみこみます。

 

どうでしょうか?

なんだか、とっても楽しそう。

 

 

ジャーン!できあがりは、こんな感じ。

バクテリアのような、ミトコンドリアのような。

 

 

マル!

白と青のコントラストは本当に綺麗!

 

グラデーション

直線折り畳み絞り

かわいいね。

 

 

 

 

出来上がった作品並べてみました。

 

今回は3時間内では2枚目出来ませんでしたね。

持って帰った白生地をどんどん絞って、

また、学校に来る機会があったら、持って来て下さい!

みなさんにまた、会える事を楽しみにしてます!

 

————————————————————————-

 

 

スタッフ紹介:

 

顧問:仁尾敬二先生

 

マネージャー:荒井先輩 4年

 

マネージャー:石塚さん 3年

 

新入り:本田

 

そして、スペシャルサンクス

カメラマン:浦野のお姉ちゃん

※部活内でお姉ちゃんと呼ばれている。

 

そして

今日のおかし:ハッピーターン、ミニドーナッツ、ファミリーチョコ

でした。

 

次回もお楽しみに!

 

BUKATSUは他にも様々なメニューをご用意しています。

ぜひのぞいてみてください!

http://www.kyoto-art.ac.jp/bukatsu/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

<521522523524525>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。