環境デザイン学科

久住有生氏による特別トークイベント「職人と芸術」が開催されました!

みなさんこんにちは。

 

新校舎・相照館のお披露目を兼ねて、先週4月26日(金)相照館1階・ラウンジにて特別トークイベント「職人と芸術」が開催されました!

相照館の壁面(左官壁)を手掛けられた左官職人・久住有生氏によるトークイベントになります。日本の伝統技術である「左官」とはどういったものなのか、そして、その技術の歴史と未来について、エントランスの作品解説とともに、久住氏ご本人にお話しいただきました。”今の時代に伝統技術をどう活かしていくか”を考えることができる時間となりました。

そして実際に相照館のエントランスに位置する左官仕上げは現在下地まで進んでおり、仕上げは環境デザイン学科の学生数名が行う予定となっております。かなり大きな壁面を学生が手掛けることができるのはとても貴重な体験になるのではないでしょうか。また完成しましたらご報告いたします〇

左官プロジェクトメンバー

 

久住有生氏https://www.kusuminaoki.com/
日本文化藝術財団https://jp-artsfdn.org/profile/?id=2018001

 

■環境デザイン学科の出来事

日々更新しているのでフォローお待ちしています!

 

■環デひろば

次回は5/12(日)に「コケニワにはなにがある?」が開催されます!

手の上にのる小さなニワを作ります!今回はコケを用いたテラリウムをつくり、その小さなコケの世界に広がる自然の大きな不思議を覗いてみましょう。

心よりお待ちしています☺

ココをクリック!すると予約画面へ飛びます

 

 

<12345>