映画学科

イベント

  • LINEで送る

2014年2月28日  イベント

卒業制作展、只今開催中です。(3)

前回予告しました通り、今回は高原校舎の出店をご紹介します。

 

映画学科は今回、がっつりご飯が食べれちゃう「大衆食堂」を展開しています。

店名は「大衆食堂 ここ屋!」

【映画】卒展 出店1

教室の一角を使い、カウンターや壁の装飾など学生たちが自らデザインし、作り上げました。

調理ももちろん学生(4回生)たちのみでおこなっています。

 

お店の主なメニューは、にゅうめん・粕汁・炊き込み御飯・天ぷらとありますが、

お客さんからの意見などを取り入れ、日ごとに改良を加えていますので

行く度に新しい味に出会わせてくれます。

 

調理場を覗いてみましょう。

【映画】卒展 出店2

元々備え付けてあったキッチンや食器棚を活用し、うまい具合に使い勝手の良さそうな調理場に作り替えていました。

 

手前の赤いTシャツの彼は、揚げ物が美味しいと評判の居酒屋にバイトとして働いていたそうで、

そこでの経験が生かされたのか、天ぷらが美味しいと評判です♪

 

又、「ここ屋!」の良さは味だけではありません。

食べるスペースにもちょっとした工夫がされています。

 

【映画】卒展 出店3

 

座りやすい4つ足の椅子からゆったりくつろげる

ソファーといろんな種類の椅子が点在しています。

パイプ椅子など腰が痛くなるものは置いていない

ので、それぞれに合った椅子を選んで座っていた

だけます。

 

又、左側のテレビでは各作品の予告編を常時上映

しています。

 

 

 

【映画】卒展 出店4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段あまり話す機会のない年配の方や、

私たち教職員などが気兼ねなく学生たちと会話できる

憩いの場となっていたりもします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではここで、「ここ屋!」オススメのメニューをご紹介します。

【映画】卒展 出店5

 

右側は粕汁にゅうめん、左側は天ぷら(ちくわと椎茸)です。食べかけなのは、ご容赦下さい。

 

では、映画学科の学生にレポートしてもらいましょう。

【映画】卒展 出店 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                                                                         【映画】卒展 出店8

 

 

【映画】卒展 出店6

 

 

 

 

 

美味しいとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒展も残すところ、あと2日となりました。彼らの学生生活も残りわずかです。

彼らの頑張ってきた4年間の集大成を是非とも観に来て頂けたらと思います。

 

ここで、告知を一つ。

3/2(土)13:00より、映画「るろうに剣心」やNHK大河ドラマ「龍馬伝」を監督された大友啓史監督をお招きし、

トークイベントを行ないます。

もしお時間ございましたら、是非高原校舎までお越し下さい。

 

関連記事

<966967968969970>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。