美術工芸学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年5月30日  ニュース

【油画】ドローイング! @ギャルリ・オーブ

5/29(木)、3年生の講評会がありました。場所は、大学内ギャルリ・オーブの階段!

 

▼現在、オーブの階段では油画コース3年生の作品を展示しています。

3年生になって初めて描いたドローイングを壁いっぱいに展示。

_DSC3807 _DSC3808    _DSC3844

今回、普段は3年生を担当していない先生方も講評会に参加して下さいました。

▼木村克朗教授。

_DSC3851

 

▼こちらは、奥田輝芳教授。

_DSC3816

 

 

▼展示作品の前で、みんな真剣な眼差しです。。

_DSC3823

 

 

▼階段の上から下まで人がずらり。

あちこちから、先生と学生の会話や学生同士の熱心な議論が聞こえてきました。

_DSC3856

 

_DSC3830

 

***油画コースの階段展示は6/12(木)まで。会期中はいつでも自由にご覧いただけます。***

 

関連記事

<455456457458459>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。