マンガ学科

イベント

  • LINEで送る

2014年9月25日  イベント

浅草灯籠会2014マンガ学科参加しました

9月13日~9月27日、東京・浅草にて

第8回 浅草灯籠会(あさくさとうろうえ)が行なわれております。

 

SAMSUNGSAMSUNG

 

京都でいう花灯路のようなものでしょうかね。

 

浅草寺周辺から花やしき通りまで、数多くの灯籠の光に包まれ

夜はとても幻想的な景色を眺めることができます。

 

 

そして、この浅草灯籠会にマンガ学科は毎年参加をさせていただいております。

 

参加をしたのは志賀先生のご担当される授業【イベント演習】を受講している1回生たち。

学生たちは灯籠に様々なイラストを描きました。

 

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

SAMSUNG SAMSUNG SAMSUNG

灯籠に描かれる伝統的な絵とは一味違った、

漫画文化を誇る日本らしい作品がたくさんで、とても楽しいですね。

人物を描いたり、動物を描いたり、モダンなデザインの灯籠もあったりと

学生たちの個性があふれ出ていて、見ていて飽きません。

 

 

このイベントは27日まで行なわれておりますので、

もしお近くまでお越しの方がいましたらぜひご覧になってください。

 

 

また来年、

どんな灯籠が見られるのか今からとても楽しみです。

 

(by.副手フクモト)

 

関連記事

<349350351352353>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。