マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2012年7月9日  授業風景

公開授業 その③

 

◆3,4講時目 イベント演習Ⅰ 担当:志賀先生

chayamanga_blog_666_0
 「よく遊び、よく働く」をテーマにマンガ家に、
 必要な遊び心を鍛える授業です。

 ゲストを呼んで真面目な話を聞けることもありますが、
 今回は大学の内と外で学生主催のゲームをしました。

 前半は教室で「リレーマンガ」!
 一人が描いた一コマに続く一コマをリレーで描いてゆく、というゲームです。
 一コマ一コマ描いた人が違うので、どんな展開になって
 どんな結末を迎えるのかわかりません!

 

chayamanga_blog_666_5 chayamanga_blog_666_3 chayamanga_blog_666_2

 わたしも少し読みましたが、予想外の展開が多く面白かったです。

 後半は外で「しっぽとりゲーム」をしました。
 その名の通り、しっぽを取り合うゲームです。笑

 制作でついつい引きこもりがちになってしまいますが
 たまにはこうやって、外で思いっきり遊ぶことも大切なことなんです。
 思いっきり遊んですっきりしたら、また違った新しいアイディアも
 きっと思いつくはずです!

 

chayamanga_blog_666_6 chayamanga_blog_666_7

関連記事

<452453454455456>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。