マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年10月22日  授業風景

【絵画技法I】巨大絵画を描きました!

 

『絵画技法I』では

描くことの基礎、描くことの幅をテーマに

様々な表現方法の体験を通して描くことに対する幅を身につけ、
様々な絵画作品を知ることで、普段何気なく接している絵画表現について新たな認識を持てるようにする授業です。

 

マンガとはまた違った技法を学ぶことによって、マンガでの表現の幅も広がります。

 

今回は5つの班にわかれて、墨汁で絵画の巨大模写をしました!

共通デッサン室という、とても広い教室で授業を行っています。

 

P1100726

 

P1100723

 

いつもはB4の漫画原稿用紙とにらめっこしていますが

自分より大きい紙に絵を描くのは、気分も違って楽しかったようです!

 

 

P1100724

 

 

 

各班が描いた絵と、学生のご紹介です。

 

 

■■■■■■■■■■■■

ウジェーヌ・ドラクロワ

『民衆を導く自由の女神』

■■■■■■■■■■■■

P1100733

P1100741

(絵と同じポーズをとっています)

 

 

 

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■

ピーテル・パウル・ルーベンス

『レウキッポスの娘たちの略奪』

■■■ ■■■ ■■■ ■■■ ■

P1100736

P1100742

(とても頑張って絵と同じポーズをとっています)

 

 

 

 

 

 

 

■■■ ■■■ ■■■

ディエゴ・ベラスケス

『ウルカヌスの鍛治場』

■■■ ■■■ ■■■

P1100738

P1100743

 

 

 

 

 

 

■■■ ■■■ ■

ニコラ・プッサン

『詩人の霊感』

■■■ ■■■ ■

P1100734

 

P1100744

 

 

 

 

 

 

■■■ ■■■ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

パオロ・ヴェロネーゼ

キューピッドによって結ばれるマルスとヴィーナス

■■■ ■■■ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■

P1100740

P1100745

 

 

みんな良い表情ですね!

この授業では、この巨大絵画模写の他、

ピンホールカメラをつくったり、フレスコ画やテンペラ画にも挑戦します。

 

他の作品もたのしみですね!

 

(副手・齋藤)

 

関連記事

<317318319320321>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。