マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2014年10月24日  授業風景

【アートビジネス・マネジメント理論Ⅱ】ブログを書いています!

 

アートビジネス・マネジメント理論Ⅱは

『ウェブを活用したセルフ・プロモーション、セルフ・ブランディング 』を学ぶ授業です。

 

2012年の秋、アマゾンのキンドル・ダイレクト・パブリッシング(電子書籍の個人出版サービス)が

日本でも利用できるようになりました。

2013年はじめには、マンガ家の鈴木みそ氏が「限界集落<ギリギリ>温泉」全4巻を

キンドル・ダイレクト・パブリッシングで個人出版し、1ヶ月で累計2万部以上を売り上げて話題になりました。

電子書籍であっても個人出版であっても中身が大切なことに変わりはありませんが、

キンドル・ダイレクト・パブリッシングなどで成功するためには、

もう一つの鍵「マンガ家が自らと自らの作品を、自ら(ウェブを活用して)宣伝する力」が必要です!

また、ウェブを活用したセルフ・ブランディングの力は、マンガや出版の世界だけではなく、学生がこれから直面する就職活動や、キャリアアップのための転職においても、大きな力になります。

この授業では、ブログの運営を通して、ウェブを活用したセルフ・プロモーション、セルフ・ブランディングを実践し、学んでゆきます。

 

 

 

 

ということで、学生たちは各自テーマを決めてブログを書きはじめました!

どんなブログを書いているのか、一部紹介します。

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ブログタイトル…白兎のスイーツデコログ!

URLhttp://shirousa-deko.blog.jp/

ブログ説明

手作りスイーツデコのアクセサリーや雑貨など作品紹介と作り方の解説をしていきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 

ブログタイトル…1110の趣味三昧日記

URLhttp://1110syumi.blog.jp/

ブログ説明

私の趣味のお菓子作りや、手芸の制作物の紹介をメインにたまにゲーセンでの戦利品を

載せていこうと思っています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ブログタイトル…ミーハー女子大生の香港映画感想

URLhttp://hongkongmovie.blog.jp/

ブログ説明

ジャッキー・チェン主演のカンフーアクション映画しか見たことがないミーハー女子大生が

様々なジャンルの香港映画を視聴し、完全なる独断と偏見で感想を述べるブログです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ブログタイトル…(も)の漫画日記

URLhttp://moneziment.blog.jp/

ブログ説明

ど~も~。(も)です!今マンガ家を目指して日々努力しています。

そんな(も)の日々をあなたと共有したい!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ブログタイトル…女子向けアニメのうんぬん。

URLhttp://anime-unnun.blog.jp/

ブログ説明

アニメ、マンガが好きなとある芸大生・秋さくらです。

女子向けアニメを中心に感想を書いています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

まだ書きはじめたばかりですが、

意外とマンガ以外の内容を書いている学生が多く、ひとりひとりの個性が出ていて面白いです。

これから授業を進めていく過程で、どうブログ内容がかわっていくのか。

楽しみなので、随時チェックしてみようと思います!

 

学生たちがどうセルフプロデュースしていくのか注目です!!

 

 

(副手・齋藤)

 

関連記事

<327328329330331>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。