文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年10月24日  ニュース

土田聖良さん脚本/劇団ラストワン賞 公演のお知らせ

 

土田聖良さん(3回生)が劇団ラストワン賞の
旗揚げ公演のために脚本を書きました。

 

今回の公演では土田さんが脚本を書いた
「ナツメさんのほくろのなかで」と、
「あとおよそ5分」の2本が上演されます。
また脚本だけではなく「あとおよそ5分」には、
土田さんは役者として出演します。

 

 

2本の公演が楽しめる、お得な公演です!
皆様ぜひ、お越し下さい!

 

 


 

劇団ラストワン賞 #1
「ナツメさんのほくろのなかで」/「あとおよそ5分」

 

<日時>
・11月7日(金) 19:00〜

・11月8日(土) 14:00〜/19:00〜

・11月9日(日) 14:00〜

 

<会場>
東山青少年活動センター 創造活動室
(京都府京都市東山区清水5丁目130−6)

 

<チケット>
・前売り:500円
・当日:800円

※高校生以下 無料(要証明)

 

<公演情報・お問い合わせ>
Twitter:@lastlastsone
メール:lastlastsone[a]gmail.com(※[a]を@に換えて送信してください)

 

natsumesan

(スタッフ・鈴木真美)

関連記事

<215216217218219>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。