舞台芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年7月26日  授業風景

山下残クラス 『水のような、水』 本日最終日です!!

どうも、こんばんは。

.

ただいま絶賛公演中
京都造形芸術大学舞台芸術学科2015年度
3回生舞台芸術Ⅲ授業発表ダンス公演
山下残クラス「水のような、水」
にて演出助手及びダンサーをしている三回生の大野花恋です。
.

さて、早いもので全三公演のうち今日で二回目が終わり、今日が楽ステとなりました。
今回は野外公演、そして、稽古も舞台上で行っていたので、

あの大自然の中で踊ることがあと一回だと思うとなんだか明日で終わるのが寂しいような気がしてなりません。

今回は野外公演ということで野外ならではのことを楽しんでいます。

.

7/24公演前の景色はこんな感じ。
1437834682622.IMG_0686

.

そして、7/25公演前はこんな感じ。
1437834688178IMG_1586

時間によって景色が変化するため踊っていてとても気持ちがいいです。
今日はどんな景色を見ることができるでしょうか。

山下残さん、ダンサー、スタッフ、協力していただいた全てのみなさんのたくさんの力が合わさり、

そしてたくさんの想いが合わさった公演となりました。

最終公演は7/26午前11時開演です。

受付開始は各回開演の30分前、受付〆切は10時50分となっております。
受付場所は京都芸術劇場 studio21(京都造形芸術大学内)です。

ご来場、お待ちしております!!

詳細情報はこちら

水のような_水L

関連記事

<148149150151152>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。