マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年10月21日  授業風景

【授業紹介・絵画技法I】巨大な墨の絵画!

後期水曜1.2限に、「絵画技法I」という授業があります。

 

今日はそこにお邪魔しました。

 

 

P1140501

P1140507

P1140514

 

学生たちはチームに分かれて何やら大きな絵を描いています。

 

この絵、どこかで見たことがあるような・・・?

 

 

そうなんです、ルーベンスやドラクロワなど有名な画家の絵を墨で模造紙に描いているのです。

ただの模写ではなく、所々遊び心のあるアレンジが効いてるのがポイントです!

 

 

 

完成した絵の前で記念撮影もしました。

 

P1140523

P1140526

P1140520

楽しく自由に記念撮影!

最後の写真の、手前で寝そべっている人はこの授業を担当されている秋山先生です。

本日の授業、先生も全力で楽しんでます!

 

授業中に学生たちと先生が混ざり合ってわきあいあいと絵を描く姿に、思わず混ざりたくなりました。

 

 

普段、B4の漫画原稿用紙という小さいキャンバスにしか絵を描く機会がない学生たちに

大きな絵を楽しみながら描いて体で感じて欲しい!という先生の想いが詰まった授業でした。

 

 

 

巨大なキャンバスと向き合い、

チームで協力し絵を完成させた学生たちは何を得たのでしょうか?

きっと、この授業で感じたものを漫画へもぶつけてくれることでしょう!

 

(by.副手フクモト)

関連記事

<217218219220221>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。