マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2015年12月10日  授業風景

【アートビジネス・マネージメント理論II】学生作品紹介①

マンガ学科では「アートビジネス・マネジメント理論II」という授業があります。

 

「アート」を売り込むためには「ビジネス」へ繋げることが不可欠。

そのために必要なことを考え、目標を設定し、行動した後はその結果について更に考えていくのがこの授業です。

 

現在この授業で、学生たちは作品を売り込むために自分の漫画作品を電子書籍化し公開しています。

本日はその公開作品から一つご紹介をさせていただきます。

 

 

————————————————————————

 

わなこ01

「はみだし。」 作:わなこ

 

~作品紹介~

ADHD-注意欠陥・多動性障害
ADHD”かもしれない”女子大生の笑える失敗の数々を描いた日常コメディ。
「課題」「片づけ」「空気」
上手にできない、上手に読めない。
人より苦手が多い”はみだし女子大生”サヨ子。
そんな自分に悩むサヨ子にも、理解して支えてくれる友人がいる。

(上記紹介文:作品掲載ページより)

 

■楽天Kobo http://books.rakuten.co.jp/rk/d20ddc6bb8a23c48912cdcd6385c3352/

■Romancer https://romancer.voyager.co.jp/?p=16503&post_type=epmbooks

 

※上記記載のURLから公開ページへ飛ぶことができます

※Romancerは無料です

※楽天では80円で購入できます

 

 

 

————————————————————————

 

 

この作品は、作者の PN.わなこ さんが自らの体験を元にADHDについて考え描いたものです。

身近で起こる些細な出来事や人間関係について、

ポップでカラフルな絵柄と読みやすい4コマ漫画形式で描かれておりとても親しみやすい作品だと思います。

且つ、内容は体験談が元になっているのでリアリティもあり読み応えがあります。

 

Romancerでは無料で読むことができますので、ぜひぜひ読んでみてください!

(更に「この作品好きだな」と興味を持っていただけた場合は楽天で購入ができるのでそちらも併せてよろしくお願いします!)

 

 

 

(by.副手フクモト)

関連記事

<195196197198199>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。