こども芸術大学

授業風景

  • LINEで送る

2016年4月20日  授業風景

4月19日 畑やプランターの土づくり ・ 蓬団子作りと野点

瓜生山の木々の淡い緑は美しく、朝は心地よい空気が流れてきます。

そして、赤や黄色に緑、カラフルな楠木の春落ち葉で鮮やかに染めらた坂道に、子どもたちの元気な声が響きます。

 

さて、本日は火曜日。

火曜日は、お茶会の日!

登校後、お茶会で出すお菓子作りをお母さんたちとします。

瓜生山の畑付近から摘んできた蓬を湯がいて磨り潰します。

そして、お餅に混ぜて、緑鮮やかなお団子を作りました。

お団子の中にあんこも入れました。

IMG_6893

おなじみの絵本、ばばばあちゃんの「よもぎだんご」を見ながら、

同じ調理過程を楽しみました。

 

IMG_6896 

本日の活動は、プランターの土づくりと、畑の土作り!

子どもたちは、自分でプランターと畑、どちらを行うか決めました。

それぞれ、自分の役割を見つけ、楽しみながらも頑張る姿が印象的です。

 

IMG_6906 IMG_6909  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お山の畑には、生き物との出会いがいっぱい!

カエルに、ミツバチ、いもむし、毛虫、小さな虫たちがあちこちで蠢き、

ここでも生き物を通して春を感じることができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

午後は、お茶会。

青い空と、やわらかい日差し。

そして、ピンクのツツジと、緑の松林を背にし、

能舞台で野点を行いました。

本日のお菓子はもちろんあの『よもぎ団子』です。

みんなで、春の麗らかなひと時を過ごしました。

IMG_6929IMG_6927

(千葉)

<4950515253>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。