マンガ学科

イベント

  • LINEで送る

2016年6月15日  イベント

6/12日に一日体験授業が行われました

 

こんにちは。

副手の黒田です。

 

先週の日曜日、6/12に一日体験授業が行われました。

マンガ家入門~キャラクター編~』ということで、先日コミックスが発売された松下先生の指導のもと

午前と午後で100名近い受験生、高校生の方たちがキャラクター制作について学んでいただきました。

 

P1160482

 

松下先生がマンガのキャラクターを作る際最も大切にしているのが『特徴』だそうです。

そこで、今回は色のイメージからキャラクターを作るという授業を行いました。

 

たとえば『』なら『情熱』、『』なら『冷静』といった感じです。

キャラクターを作る時間になると松下先生も驚かれるくらい、みなさんとても集中して作業を行っていました。

教室中にピリピリとした空気が流れていたのがとても印象的です。

 

P1160476

 

P1160470

 

出来上がったキャラクターたちは確かに色のイメージにぴったりのものでした。

まだマンガを描いたことのない人も描いたことのある人も是非、今回の授業を参考にしてみてください。

 

マンガ学科は7/10(日)の大学全体の一日体験授業の前に、6/25(土)にストーリー創作講座を開催します。

こちらも是非ご参加ください。

 

 

関連記事

<188189190191192>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。