映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2016年9月29日  ニュース

辻凪子監督作品「ゆれてますけど。」がロンドンで上映されます!

10月29日〜11月19日の期間、イギリスのロンドンで開催される、インディペンデント映画の国際的な映画祭「クリスタルパレス国際映画祭」の最終日、「Gala Finale, Comedy Films & Awards Evening」において、3年生の辻凪子さんの監督作品「ゆれてますけど。」が上映されます。

03

04

「ゆれてますけど。」は辻さんが2年生の時、短編制作ゼミにおいて初監督したコメディ映画です。
ちなみに、辻凪子さんは俳優コースの所属で、この映画の主演もつとめています。

05今年で8回目を迎える「クリスタルパレス国際映画祭」は、食事やお酒付きの上映やホラー映画を教会で上映するなどユニークで自由な発想が評判の映画祭とのこと。

「ゆれてますけど。」は映画祭最終日の11月19日、「Gala Finale, Comedy Films & Awards Evening(ガラフィナーレ、コメディフィルムと授賞式)」という部門での上映となります。

コメディ部門でしかも最終日の上映だけあって、沢山のコメディアンの方も映画祭に訪れるとのことです。

 

こちらのページにて予告動画が見られますので是非ご覧ください!

 

目標に向けてまた一歩飛躍する辻さんの今後の活躍にもご期待ください!

 

関連記事

<530531532533534>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。