映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年3月9日  ニュース

窪瀬環組『天の火』、寄席撮影エキストラさん募集中!

 昨年から撮影が続いておりました、俳優コース3回生・窪瀬環さんが監督する自主制作映画『天の火(あめのひ)』の撮影が、奈良県でのロケーションを終え、寄席の場面を残す処となってまいりました。

 来る3月23日、豊中市立伝統芸能館にて、この作品の山場である寄席場面を撮影いたします。 

 只今、窪瀬組では、映画の中で落語を観覧している観客役のエキストラさんを募集しております。

興味のある方、お時間のある方、近くにお住まいの方は是非、下記『天の火』メールアドレスへご連絡ください。

 撮影はいよいよ、佳境となってまいりました!

 

日時 : 3月23日 12:30〜

場所 : 豊中市立伝統芸能館

連絡先 : amenohi2017@gmail.com まで参加希望のご連絡を下さい。

 

◯ 映画『天の火』について〜

 

 「天の火」は、上方落語のお師匠さん・錦六亭扇桜の一周忌をめぐり、「おとん」と呼ばれ慕われた扇桜師匠の日常を共にした人々と、錦六亭一門との間に視えてくる糸を丁寧にたどり、綾を織るようにして描かれていく人情喜劇です。

 

 この映画制作プロジェクトは、2016年度「蒼山会 創作・研究補助制度」の助成を受けています。

「蒼山会 創作・研究補助制度」は、京都造形芸術大学学生の自主的な創作や研究に対して蒼山会(保護者会)から補助金を支給し、皆さんの長期的・計画的かつ社会とつながる創作・研究活動をより発展させることを目的とした助成制度です。

 

IMG_4580 

 当日はどんな撮影になるのでしょうか?

日頃、映画学科の学生のみなさんが、どんな姿で映画に立ち向っているのか?その姿を是非、見に来てください。

 そして映画の中に、皆様が落語を見て楽しんでいる時の熱気を映させてください(エキストラさんも一緒にお芝居をしていただきたいのです。全員がやる気を出すと現場で映るものが格段に良くなります!)。

どうぞ宜しくお願いします!

 

映画『天の火』

 

監督・脚本 窪瀬 環

制作 植木咲楽

撮影 松本奈々

録音 片浦 渓

 

出演 : 吉井 優

   黒田瑞稀

   辻 凪子

   村上由規乃

   窪瀬 環

   高尾悠希

   窪瀬 陽

 

   木村知貴

   星野零式   

   兵藤公美

 

   桂 米紫

   桂 鯛蔵

   岡野 鏡

   田端奏衛

   鈴木卓爾

   要 冷蔵

 

制作状況をツィッターでお知らせしています → 映画『天の火』ツィッターアカウント 

KUAD PRODUCTION『天の火』過去ニュース → 窪瀬環組『天の火』クランクイン

 

〈『天の火』現場スチルより〉IMG_4015

IMG_4009

IMG_3816

IMG_3975

IMG_3964

IMG_3992

IMG_3948

IMG_3838-1

IMG_3931

IMG_3882

関連記事

<614615616617618>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。