映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年4月24日  ニュース

小川泰寛監督『向こう側』沖縄映画祭コンペでグランプリ!

小川泰寛さん(2015年卒業・製作コース5期生)が、映画学科卒業制作として2014年に監督した映画『向こう側』が、第9回沖縄国際映画祭の「クリエイターズ・ファクトリー2017 U-25映像コンペティション」で「沖縄から世界へ」賞(グランプリ)を受賞いたしました!

小川泰寛さん、そして小川組のスタッフ・キャストの皆さん、おめでとうございます!

141-01

授賞式の結果詳細は、こちらをご覧ください。→ https://oimf.jp/news/detail/149/

同映画祭の「クリエイターズ・ファクトリー2017、U-25映像コンペティション」は、25歳以下の次世代を担う映像作家の発掘と成長の支援を目的としたコンペティションとのこと。小川さんの次回作に向けて、沖縄映画祭からの支援が行われるとのことです。

小川泰寛監督の次回作にご期待ください!

141-02

『向こう側』

小川泰寛監督作品

出演:坂口剛

   松浦倫子

   林諒一

   木下鉄士

   中瀬 宏之

   糸永 勝利

助監督 木下 鉄士
脚本 小川泰寛
撮影 灘井大介
録音 北川航平
編集 北川航平・小川泰寛
美術 村上奈緒・林 諒一
制作 安達仁美・松浦 倫子・藤村弘二

関連記事

<635636637638639>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。