映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年4月25日  ニュース

卒業生がスタッフとして参加!映画「神さまの轍」先行上映会決定!

卒業後、それぞれに映像制作の現場などで活動していた映画学科3期生たち(2013年卒業)が昨秋、久々に集まり、中心スタッフとして撮影に参加した映画「神さまの轍(かみさまのわだち)」が今秋の劇場公開に先立ちまして、2017年5月28日(日)にロケ地となりました京都府井手町にてお披露目される事になりました。

本作は、荒井敦史さんと岡山天音さんが演じる幼なじみがスポーツタイプの自転車「ロードバイク」に出会い、魅せられ、挫折を経験しながらも成長していく青春映画です。

本日より予約の受付を開始しました。

この機会にぜひ、ご覧ください!

KamisamaNoWadachi_POS_B2_Mini映画「神さまの轍」初お披露目!予約開始!

(京都府井手町外にお住いの方は先着200名さまの無料公開です)

日時:5月28日(日)10時〜/13時〜(午前、午後の2回上映/本編90分)
場所:井手町立泉ヶ丘中学校 体育館
   〒610-0302 京都府綴喜郡井手町井手橋ノ本20
予約⇨https://reserva.be/kamiwada0528
※監督・出演俳優による舞台挨拶あり!

 

公式HP:http://idemovie.jp/
twitter:https://twitter.com/idemovie
Facebook:https://www.facebook.com/%E6%98%A0%E7%94%BB%E7%A5%9E%E3%81%95%E3%81%BE%E3%81%AE%E8%BD%8D-checkpoint-of-the-life–690799257762054

関連記事

<631632633634635>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。