映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2017年7月15日  ニュース

ミズモトカナコさん出演、世田谷@APOCシアター本日より!

01

 

俳優コース卒業生・ミズモトカナコさん(5期)が出演する、劇団冷たいかぼちゃスープ#9「変更と加減」が、本日(15日)より上演されます。

上演は、東京・世田谷の@APOCシアターにて、15日より17日まで、7ステージが行われます。

 

ミズモトカナコさんは映画学科在学中に、京都造形芸術大学映画学科「北白川派」作品である林海象監督『彌勒』や、福岡芳穂監督『正しく生きる』にメインキャストとして参加後、サトウトシキ監督『モーニングセット、牛乳、春』や、井上淳一監督『いきもののきろく』にも出演し、現在はVictor Music Arts所属の俳優として活躍中です。

 

東京の在住の皆様は是非、ご覧ください!

 

tsumetai_kabocha1 tsumetai_kabocha2

 

◯劇団冷たいかぼちゃスープ#9「変更と加減」

◯上演日程

7/15(土) 16:00 19:30
7/16(日) 12:00 16:00 19:30
7/17(月) 12:00 16:00
(30分前開場)

 

◯劇場 @APOCシアター(小田急線千歳船橋駅より徒歩3分)

 

◯料金
前売 2500円
当日 2700円

 

 

劇団冷たいかぼちゃスープHPはこちらです。 →  https://tsumecabo.jimdo.com/%E6%AC%A1%E5%9B%9E%E5%85%AC%E6%BC%94/
劇場HPはこちらです。 →  http://apoc-theater.net

Victor Music Artsのミズモトカナコさん・プロフィールHpはこちらです。 → http://www.victormusicarts.jp/mizumoto_pro/

関連記事

<376377378379380>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。