文芸表現学科

ニュース

  • LINEで送る

2013年6月20日  ニュース

アネモメトリ −風の手帖−

 
「アネモメトリ −風の手帖-」というWEBマガジンはご存知でしょうか?
通信教育部芸術教養学科が発行している、月刊のWEBマガジンです。
 
anemometori
anemometori_2
このなかの連載「風を知るひと」では、
自分の仕事を自分でつくっている全国の開拓者たちにインタビューを行ない、
それぞれの情熱を紹介しています。
 
この連載を担当しているのが、
クリエイティブ・ライティングコースを2011年度に卒業した、山脇益美さんです。
在学時より、
京都芸術センター通信『明倫art』のダンスレビュー、
京都国際舞台芸術祭「KYOTO EXPERIMENT」特集ページ担当、
などに携わり、
 
卒業後は、
NPO法人BEPPU PROJECT運営補助を経て、
フリーのライターとして活動しながら、詩作をつづけています。
 
「アネモメトリ」最新号では、
京都造形芸術大学通信教育部空間演出デザインコースを卒業し、
千葉県松戸市のまちづくりメンバーとして活躍されている、
小川綾子さんにインタビューをしました。
 
ぜひ下記よりご覧ください。
 
アネモメトリ http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/
 
 
(文・たけうち)

関連記事

<307308309310311>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。