舞台芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2017年12月14日  授業風景

授業発表公演「The Greeks グリークス」今週末本番です!

こんにちは、スタッフの宇野です!

昨日は春秋座での卒業制作公演のお知らせをしましたが、

同じく今週末本番の授業発表公演のお知らせです!

 

studio21で上演します、鵜山仁クラス「The Greeks グリークス」。

2回生初めての授業発表演劇公演です。

役者もスタッフも自分たちの技量以上の目標に向かって、懸命に作品に取り組んでいます。

必ず楽しんでいただける公演になると思うので、春秋座の卒業制作公演と合わせてお楽しみください!!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは!
鵜山クラス制作の黒木です。
昨日ついに小屋入り初日を迎えました、
鵜山クラス授業発表公演『グリークス』
今回挑戦する作品は、なんとギリシャ悲劇!!
2500年前を生きた人たちの、泣いたり笑ったりにこの4月から向き合ってきました。
遠い昔の異国の物語ではありますが、悲しんだり、喜んだり、苦しんだり、愛を求めたり、実は案外自分たちのすぐ近くにあるものたちが、たくさん詰まっています。
自分に似ている人、きっといるはず!
今週末、本番です!
17(日)は満席のため予約受付を終了していますが、当日券を若干数ご用意しています。
16(土)16:00の回は、まだまだご予約受付中です!
役者、スタッフ一同、登場人物さながらに命を削って挑戦しています!
ぜひ、お越しください!
===============
京都造形芸術大学 舞台芸術学科 2017年度2年生 総合演習I・II 授業発表公演
『グリークス』
演出    鵜山仁
出演    浅井 結    池田 明吹夏
      岡本 遼    片山 直樹
      木下 創一朗  日下部 健
      小林 勇一郎  島本 諒子
      菅原 伸哉   鈴木 葵
      徐 義才    高岡 健太朗
      高田 晴菜   田尻 咲良
      谷 宙     田村 真梨乃
      中村 萌恵   浜田 崇史
      林 優花    肱岡 幸永
      福井 楓    福原 沙裕
      南 ことみ   森内 敬士
      山岡 亜珠紗  横橋 瞳

  

演出助手  福田香菜
舞台監督  折原葵
美術プラン 谷口はるな
美術製作  坂紀秀 山下海成
照明プラン 石口さくら
照明操作  八若奈菜子 内山久代
音響プラン 千代麻央
音響操作  青木ゆうき 松川裕香
衣装    本松そよ花 古澤虹乃 森田裕美子
      Charlotte Gooding Nikita Dillon
小道具   沼口りずむ
制作    繰菅ゆきの 岡本紗奈 黒木優花
《日時》
2017年12月16日(土)16:00
        17日(日)13:00
※各回受付開始・開場ともに開演の30分前です。
※上演時間は約3時間を予定しています。(途中15分間の休憩あり)
《会場》
京都芸術劇場studio21(京都造形芸術大学内)
《料金》
 無料
《予約》
下記の内容を明記の上、予約メールアドレスにてご予約ください。
   こちらからの返信をもって予約完了と致します。
   ご予約の受付終了は前日の24時までです。
     予約メールアドレス butai.smash10@gmail.com
                                 件名 「グリークス」予約
             本文 ①氏名(ふりがな) ②観覧日時
                    ③人数       ④電話番号
《主催・お問い合わせ》
京都造形芸術大学 舞台芸術学科
〒606-8271 京都市左京区北白川瓜生山2-116
tel:075-791-8237(平日9時~17時、夜間休日は留守番電話対応)
090-8934-7622(公演当日のお問い合わせ先)
fax:075-791-8113(24時間受付)
butai@kuad.kyoto-art.ac.jp (舞台芸術学科メールアドレス)
http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?author=10(舞台芸術学科ブログページ)
IMG_1769IMG_1803IMG_1818 IMG_1810IMG_1807

関連記事

<1213141516>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。