キャラクターデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2013年6月25日  イベント

キャラクターデザイン学科の活動展 トークショーイベント

 

最近気温差が激しいので、毎日何を着ようかすごく迷います。

ルルロロみたいに衣装持ちだったら悩まなくて済むんでしょうか…

ルルロロ ルルロロ

 

 

 

 

 

 

 

ルルロロ ルルロロ

 

 

 

 

 

 

 

↑ルルロロは毎日おしゃれすぎると思います(女子力高い!

 

こんにちは!副手の齊藤です。

 

少し前になりますが、5月10日にギャルリ・オーブにて

「キャラクターデザイン学科の活動展 トークショーイベント」が行われました。

 

「N.Y.SALAD」「ファイナルファンタジーシリーズ」の天野喜孝先生、

「がんばれ!ルルロロ」「くまのがっこう」のあいはらひろゆきさんをゲストにお招きし、

16:30~天野先生トークショー

18:00~あいはらさん、日野さん(ルルロロの背景美術を担当された方です)、

プロデューサーの高山さんをお迎えしてのトークショーの豪華2本立てでした!

 


0510_トークショー 007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0510_トークショー 011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(↑写真左から 栗田先生、小野先生、天野先生/お三方ともキャラクターデザイン学科教員)

 

 

 

天野先生のトークショーでは、「N.Y.SALAD」誕生のきっかけや

天野先生がこれまでされてきたお仕事についてのお話に始まり、

「N.Y.SALAD」に込められた思いについてたくさん語ってくださいました。

 

やさいをキャラクター化するにあたってたくさんの発見があったそうで、

たくさんの観察を経て、やさいに対する愛情がこもっているからこそ、あんなにも生き生きとした

可愛らしいキャラクターたちが生まれたのですね。

 

その後学生が映像編集を手掛けた「N.Y.SALAD」のキャラクター達のムービーを上映し、

動いているやさいのようせい達を実際にご覧いただきました。

 

0510_トークショー 017

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリエイターとして常に第一線で活躍されている天野先生の

絵を描くこと、ものづくりへの考え方など、貴重なお話をたくさん聞くことができ、

学生たちも聴き入っていました。

 

0510_トークショー 020

0510_トークショー 021

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて行われた「ルルロロ」トークショーでは、ルルロロ誕生秘話やアニメで描きたかったテーマについてなど、

ここでしか聞けないお話が盛りだくさんでした!

 

0510_トークショー 027

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑写真左から高山さん、あいはらさん、日野さん、児玉先生(「ルルロロ」監督/キャラクターデザイン学科教員)

 

このトークショーでは、司会をキャラクターデザイン学科3回生の遠藤律子さんが務めました!

 

 

大人気の絵本「くまのがっこう」の主人公ジャッキーの妹分として登場した「ルル」と「ロロ」ですが、

アニメの主役に大抜擢されるにあたって「ルルロロ」の二人で一人という“セット感”を出すために

セリフ回しやルルロロの動きにも気を使われたのだそうです。

 

581002_283112085154817_2003201713_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑左がルル、右がロロです

 

 

 

0510_トークショー 033

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0510_トークショー 035

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0510_トークショー 036

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0510_トークショー 044

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑他ではなかなか見ることのできない絵コンテも特別に公開!

おばあちゃんとルルロロの心温まるやり取りは「がんばれ!ルルロロ」の中でとても大切に描かれているものの一つです。

 

 

 

 

その他ゲストの皆さんそれぞれのお気に入りキャラの発表、

ルルロロのパイロット版映像(TV放映されたものとは映像の作り方など色々変更になった点が多いそうで、

少し雰囲気が違いました)

の上映など、ルルロロの世界をより深く知ることができる素晴らしいトークショーでした。

 

 

 

 

 

関連記事

<361362363364365>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。