美術工芸学科

イベント

  • LINEで送る

2013年6月28日  イベント

現代美術・写真コースと米国インディアナ大学学生による共同制作展ご案内

ーキョウト・インタラクション 第1回ー

京都造形芸大学 美術工芸学科 現代美術・写真コースと米国インディアナ大学の学生による共同制作展が開催されます
Collaborative exhibition between photography students of Kyoto University of Art and Design and art students of Indiana University, Henry Radford Hope School of Fine Arts.

 

●●EVENTS●●
6/29 (Sat) 15:00-
出展作家とのクリティカルトーク

Guests
オサム・ジェームズ・中川(写真家/インディアナ大学准教授)
小野規(写真家/京都造形芸術大学教授)
竹内万里子(写真批評家/京都造形芸術大学准教授)

 

3FProjectRoom

京都市中京区柳馬場御池下ル柳八幡町75, Kyoto, Japan 604-8101

KI

 

 

関連記事

<598599600601602>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。