映画学科

イベント

  • LINEで送る

2018年8月23日  イベント

卒制2作品「PFF」で上映!!

「PFF」(ぴあフィルムフェスティバル)のコンペティション部門「PFFアワード2018」に入選した去年の卒制作品、植木咲楽監督『カルチェ』と工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』の「国立映画アーカイブ」での上映時間が発表されました。

 

キャプチャ

 

植木咲楽監督『カルチェ』は「Bプログラム」で9月8日(土)14時30分、13日(木)12時30分。

 

工藤梨穂監督『オーファンズ・ブルース』は「Cプログラム」で9月9日(日)14時30分、13日(木)16時00分。

 

b51d2d305f4fc1e7406519a6575b02f0

 

各上映後には監督の登壇がありますのでお楽しみください。

 

そして9月20日(木)にはグランプリの発表があります。

 

4612d5b185640730d0069a252314f0a8

 

スケジュール、会場アクセス等の詳細は「PFFアワード2018」HPをご覧下さい。

このサイトでは各作品の予告編もご覧になれますのでぜひアクセスしてみて下さい。

 

この2作品の健闘を祈るとともに、今期の卒制への期待が膨らみます!!

関連記事

<255256257258259>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。