舞台芸術学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年10月2日  ニュース

ぶげまる18’<10月>

みなさまこんにちは。

ぶげまる18’<10月>の動画を公開します。

 

今月のぶげまるは、

2017年度3年生 授業発表公演 三浦基クラス「皮膚のような破廉恥なパンツをはいていたっけ?」

です。

IMG_1706

 

     2017年度3年生 授業発表公演 三浦基クラス「皮膚のような破廉恥なパンツをはいていたっけ?」

 

 

:概要

 

京都造形芸術大学 舞台芸術学科 2017年度3年生 総合演習Ⅶ・Ⅷ 授業発表公演

「皮膚のような破廉恥なパンツをはいていたっけ?」

2017年12月2日・3日

京都芸術劇場 studio21

 

指導・演出 三浦基

「レストハウス、あるいは女はみんなこうしたもの―喜劇」

著:エルフリーデ・イェリネク

訳:谷川道子

(論創社2007年刊)より抜粋

 

 

公開は今月末、10月31日までの予定です。

 

 

関連記事

123>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。