舞台芸術学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年10月26日  授業風景

11月9日~11日本番!村川拓也クラス授業発表公演

こんにちは、すっかり秋となってきました。

季節の変わり目で体調を崩す学生も増えていますので、しっかり体調管理もしていかなければと思っています。

 

 

今日は来月、11月9日(金)~11日(日)本番の、村川拓也先生による授業発表公演のお知らせです。

2018村川クラス仮チラ_表_L2018村川クラス仮チラ_裏_L

 

 

 

この授業発表公演は村川先生と3年生が前期から稽古・制作してきました。

村川先生は国内・海外でもご活躍されている演出家で、映像・舞台芸術学科であった頃の卒業生でもあります。

ご自身ではドキュメンタリーやフィールドワークの手法を用いた作品を様々な分野で発表していらっしゃいます。

これまで学生があまり触れてくることがなかったスタイルの手法でもあり、様々な葛藤やハードルがあったようですがようやく形になってきたとのこと!

是非会場にお越しいただき、学生たちの成果をご覧ください!!

 

【日時】

2018年11月

9日(金)19:00~☆ポストパフォーマンストークを行います

10日(土)18:00~

11日(日)17:00~

開演30分前より受付開始、15分前より開場いたします。

上演は約70分を予定しています

 

 

【ご予約】

メールでご予約を受けつけております。

 

■メールアドレス

butai.smash10@gmail.com

■件名

「村川クラス予約」

■必要事項

①氏名(ふりがな)

②人数

③観覧日時

④電話番号

 

以上を明記の上ご予約ください。

受付は各回前日の24時までです。

担当からの返信をもって予約完了です。

 

関連記事

<2021222324>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。