映画学科

ニュース

  • LINEで送る

2018年11月23日  ニュース

川村元気さん特別講義!!

11月16日(金)、現在の日本映画界で大ヒット作を生み出し続けている著名な映画プロデューサー、川村元気さんを高原校舎試写室にお招きし、特別講義をしていただきました。

 

01

 

この企画は映画学科教員であり、やはり同じ映画プロデューサーである椎井友紀子先生が、かねてから親交が深かった川村元気さんにお声をかけ成立しました。

 

03

 

冒頭、「映画に関わるきっかけ」、「椎井さんとの出会い」、「現在の日本映画の状況」などをお話していただき、その後学生たちとの質疑応答をしました。

 

「常に同時にいくつものことを考えること」、「自分の関わる映画に関して『疑問』を持ち続けること」、「他領域のことや人に興味を持ち出会っていくこと」、「そしてそれらを結び付けることが映画であること」、など映画学科の学生たちにとってとても有意義なお話を聞かせていただきました。

 

04

 

いつか学生たちが川村元気さんと仕事でご一緒出来ることを願っています。

川村さん、ありがとうございました。

関連記事

<56789>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。