大学院

ニュース

  • LINEで送る

2014年3月27日  ニュース

「アートネクサス展 」BLUE PLATFORM

江畑 芳さん(えばた かおり/大学院 博士課程 芸術専攻3年:油画)

渋谷ヒカリエでの展覧会に出展します。

 

---------------------------------

Artnexus_960_540-04-thumb-960x541-3136

「アートネクサス展 」BLUE PLATFORM Exhibitionart×architecture×digital

Hasselblad/Tadao ANDO/ENDO SHUHEI/Norman Parkinson/腰塚光晃/緒方秀美/アミタマリ/ セイコーアイ・インフォテック/monocircus/江畑芳/Art Lab TOKYO 他

 

会 期 2014年4月 2日(水) – 2014年4月13日(日)
時 間 11:00 – 20:00(最終日のみ18:00閉場)
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 無料
主 催 Artnexus directed by Tomio Koyama

アートネクサス–アートからつながる ニホンのミライがテーマの、アート×建築×デジタルイベントです。

初の日本人女性受賞で話題の 写真界のノーベル賞「2014 Hasselblad Award 」主催、TOKYO PHOTO 2013 、京都グラフィー国際写真フェスティバル 参加の世界的高級カメラメーカー ハッセルブラッドエキシビジョン。ハッセルブラッド愛用の写真家 VOGUE で有名な英カメラマン ノーマン・パーキンソン、腰塚光晃作品も展示いたします。

また福居伸宏氏他、若手トップ写真家が アーティストトーク(無料)を開催いたします。

建築模型からヘッドドレスまで 話題の先端3Dprinting とクリエーター達によるCREATIVE PLATFORM。

出展はHasselblad (スウェーデン 高級カメラ)、Tadao ANDO(ドローイング、シルクスクリーン)、Norman Parkinson(英 写真家)、腰塚光晃(写真家)、緒方秀美(写真家)、アミタマリ(写真家)ENDO SHUHEI(建築家 3Dprinting 建築模型)、セイコーアイ・インフォテック(3Dprintier)、monocircus、 江畑芳(画家)、Art Lab TOKYO(コンテンポラリーギャラリー)他の方々です。

<アーティストトーク>

■武石一憲(monocircusデザインアトリエ主催  ベルギーMATERIALISE3Dアクセサリーデザインコンペティション入賞)x小林毅(マテリアライズジャパン)

2014/4/2(WED)18:00ー 19:00  8/COURT

3D FABULOUS FASHION SHOW 、米RAPID2012・ベルギーMATERIALISE3D アクセサリーデザインコンペティション、入賞。2011年に建築を学んできたデザイナー、武石一憲と、シンガポール出身のアーティスト、Lim Shing ee により設立したデザインアトリエ兼オンラインストア、monocircus モノサーカス。3D プリント技術を利用した、身に着ける小さなアートオブジェクトとしてのアクセサリーを中心に、制作販売を行っています。

今回のセッションでは、私たちそれぞれの紹介と、モノサーカスのデザインフィロソフィ、デザインプロセスについてご紹介したいと思います。

■福居伸宏(アーティスト・写真家 BMW Paris Photo Prize 審査員特別賞受賞)×良知暁(アーティスト)

2014/4/5(SAT)16:00-17:00  8/COURT

■緒方秀美(写真家)× アミタマリ(写真家 朝日広告賞グランプリ受賞)

2014/4/6(SUN)14:00ー15:00  8/COURT

 

■森下泰輔(美術家・美術評論家・Art Lab  Group運営委員)×山田哲也(現代美術家 「モンスター」ヒカリエ8/COURT優秀賞)

2014/4/9(WED)18 :00—19:00  8/CUBE

 

■谷川渥( 美学者、文学博士 東京大学大学院博士課程修了)× ヴィヴィアン佐藤(美学者)

2014/4/12(SAT)18:00-19:00  8/COURT

 

■江畑芳(画家 京都造形芸術大学大学院 博士課程在籍)

2014/4/13(SUN)14 :00-15:00  8/CUBE

 

お問合せ先:

Artnexus渋谷 info@s-dg.com

 

 

  • LINEで送る

2013年9月6日  ニュース

「五感で感じる庭園」田村香

大学院博士課程に在籍中の田村 香さん(D1)が、

京都新聞に取り上げられましたので、ブログにて紹介します。

 

20130609京都新聞記事

 

 

田村 横顔

 

日本庭園のユニバーサル鑑賞を楽しむ会:代表 田村香

 

平日は一般企業に勤め、システム系エンジニアの仕事に従事している。

日本庭園の素晴らしさに魅せらせ多くの人と庭を紹介したいと考え本団体を立ち上げる。見て楽しむ事が多い庭園に目が不自由な人との鑑賞についてを考える事により、多くの楽しみを見つけられるだろう。

京都造形芸術大学 通信教育部 環境デザインコース2010年卒業、環境デザイン、日本庭園について学ぶ。

現在、同大学院博士課程にて日本庭園についてさらに研究中

(「日本庭園のユニバーサル鑑賞を楽しむ会」HPより http://www.niwa1515.org/)

 

 

 

 

  • LINEで送る

2013年5月29日  ニュース

【修了生展覧会情報】

小宮 太郎 個展「deformation」

期間:2013.5.31[fri] -6.14[fri]
時間:1 3 : 0 0 ~ 1 9 : 0 0( 最終日1 7 : 0 0 まで)
場所:a-room
http://a-room-ii.com/
reception partyを 6 / 1( 土)1 8:0 0 ~から開催いたします。

 

<小宮 太郎>

 

回転や振動といった残象を用いて視覚のイリュージョンを生み出す立体作品、

物質的な「場」としての空間を、鏡像空間へと移行させるインスタレーションなどを展開。

現実世界とイメージをつなぐためのメディウムとして、人がどのように機能するのかを考えながら制作を行う。

 

小宮太郎 ホームページ
http://komiyataro.blogspot.jp/

omote

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■黒宮 由美 個展 わるものの部屋

会期:2013年5月28日(火)-6月2日(日)

場所:ギャラリー恵風
http://keifu.blog86.fc2.com/
12:00~19:00(最終日は18:00まで)

 

ときどきふと不安になることがある。自分は確かにここに
居るのに、自分の中には何もない。それにどきりとする。
箱や部屋がそうであるように、私という容れ物の中に私が
あるのではなく、周りの世界よって私は形づくられている。
そう思うことでどうにかこの不安を凌いでいる。
この展覧会の小さな部屋を通して、身の回りにあるものと
世界を共有していることを少しでも感じとれたらと考えている。
ご高覧いただけましたら幸いです。

 

■黒宮 由美  KUROMIYA Yumi

1987年  愛知県出身
2008年  第4回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展 入選
(豊橋市美術博物館/愛知)
2010年  京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース 卒業
シェル美術賞2010 島敦彦審査員奨励賞 受賞
(代官山ヒルサイドフォーラム/東京)
2011年  個展「キュクロピア」 (ギャラリー恵風/京都)
第5回トリエンナーレ豊橋 星野眞吾賞展 入選
(豊橋市美術博物館/愛知)
2012年  京都造形芸術大学大学院 芸術表現専攻修士課程 修了

 

kuromiyayumi_dm

20130527205008e9420130527205009e21

黒宮 由美 展 ‐わるものの部屋‐ 会場風景
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■鈴木 祥充 展

期間:2013年06月18日(火)〜 2013年06月30日(日)

時間:12:00 〜 19:00(最終日は18:00まで)

場所:ギャラリー恵風 http://keifu.blog86.fc2.com/

京都市左京区丸太町通東大路東入ル南側

無題1 無題

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2013年5月27日  ニュース

宮島達男先生、大学院アトリエ巡回

宮島達男先生のアトリエ巡回の様子をアップします。

主に油画と総合造形の院生の作品やポートフォリオを見ながら

講評していただきました。

DSC04521

DSC04524

DSC04531DSC04530DSC04601DSC04602DSC04576DSC04586DSC04562

院生たちのプレゼンをまずはじっくり聞いてからコメントされていました。

 

その人がどうしたいのか、

それをうまく人に伝えるためにはどうするのが最良なのか。

 

日本はもちろん、国際的なアートの幅広い視点から

時には厳しく、ひとりひとり丁寧に講評されていました。

 

 

  • LINEで送る

2013年5月21日  ニュース

【修了生・在学院生展覧会情報】 

■イタリア派遣作家推薦選抜展

日程:2013年05月17日(金)〜 2013年05月26日(日)

時間:12:00 〜 19:00(月曜休み、最終日17:00まで)

場所:アートフォーラム JARFO
〒605-0023 京都市東山区三条通東大路東入今小路町81
http://www16.plala.or.jp/jarfo/index.html

(大学院修士2回生)松村綾香、小野塚佳代
(修了生)佐竹龍蔵、長谷川可奈

イタリア派遣作家推薦選抜展イタリア派遣作家推薦選抜展2

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

■堀 健 展 『ちいさな水たまり』

会期:2013年5月17日(金)〜5月27日(月)

回廊時間:12:00ー18:00 休廊日:水・不定休

場所:GALLERY 301
〒650-0023 神戸市中央区栄町通1-1-9 東方ビル 301
TEL:078-393-2808  MAIL:info@gallery-301.com
http://www.gallery-301.com/index.html

 

ちいさな水たまり

タイトル <ちいさな水たまり>

「ちいさな水たまり」とは水瓶のようなイメージです。
雨として空から降ってきた水滴がゆっくりと空への昇華を待つ時間に何を思うのか?
作品が内包する時間と展示空間の時間、そして作品を見るあなたの時間が少しの間でも干渉しあってもらえればと思います。

作家プロフィール
堀 健 HORI Takeshi
2012.3
2012.4~現在

京都造形芸術大学大学院修了
学校法人瓜生山学園 京都造形芸術大学 芸術学部 美術工芸学科 技術員

 

個展
2008.9
2009.9
2009.9
2010.3
2010.7
2011.5
2011.6
2011.6
2011.10
2012.3

ギャラリーすずき/京都
ギャラリーはねうさぎ/京都
ギャラリーすずき/京都
ギャラリーはねうさぎ/京都
ギャラリーすずき/京都
ギャラリー301/神戸
ギャラリー勇斎/奈良
ギャラリーはねうさぎ/京都
ギャラリーすずき/京都
ギャラリーバートン/京都

受賞
2009.12
2010.2
2010.10
2011.9
2011.11
2012.1
2013.1

第48回北陸中日美術展佳作
京都造形芸術大学卒業制作展 瓜生山賞・混沌賞・学科賞
第49回北陸中日美術展佳作・日成ビルド工業賞
月のアート展最優秀賞
第50回北陸中日美術展 入選
京都美術・工芸ビエンナーレ2012 入選
京都美術ビエンナーレ2013 入選

その他の活動
2007.8
2010.9
2011.42011.11

Artist in Residence at IGA 2007に学生スタッフとして参加。
Artist in Residence at IGA 2010に招聘作家として参加。
「柳瀬大輔&井料瑠美」-ミュージカル・コンサート-
京都芸術劇場 春秋座 舞台上オブジェ制作
剣幸 koibumi concert in KYOTO
京都芸術劇場 春秋座 舞台上オブジェ制作

1 11 12 13 14

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。