キャラクターデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2020年12月3日  イベント

「はじめての、1day!!芸大体験」を行います!

こんにちは。キャラクターデザイン学科副手の渡辺です。

 

来たる12月12日(土)・13日(日)に体験授業「はじめての、1day!!芸大体験」を行います!

芸大への進学を迷っている方、「私でも大丈夫かな」と自信を持てずにいる方、コースを決めることができていない方、ぜひこの機会に芸大を体験してみましょう。

 

キャラクターデザイン学科は両日共に豪華2本立てでお送りします!

 

1つ目は「キャラクターストーリー・キャラクターと世界観」

classwork01-img02 

「キャラクターとストーリーはどう関係しているの?」その2つの関係性を知り、創造する上で活用できる発想法のレクチャーを通して、「世界観からのキャラクターデザイン」を学びます。あなただけのキャラクターからあなただけのオンリー・ワンなストーリーを書いてみましょう!!

 

2つ目は「キャラクターイラスト・キャラクターを解剖してみよう!」

classwork01-img03

どんな複雑なキャラクターでも突き詰めていくと、シンプルな図形で構成されています。あなたの好きなキャラクターはどんな図形で構成されているでしょうか?また、図形自体も皆が感じる共通のイメージを持っています。そのことを学び、自分のイラストに活かしてみましょう!

 

昨年度の様子はこちら

 

事前予約制となっており、「キャラクターストーリー・キャラクターと世界観」はまだ空席がありますので、興味のある方はどしどしご応募ください!

 

詳細はこちら

  • LINEで送る

2020年11月20日  イベント

シンガーソングライターm@eさんが来学されました!

 

10月22日、キャラクターデザイン学科産学連携プロジェクトのキックオフミーティングが行われました!

 

この日はユニバーサルミュージックに所属しているシンガーソングライター「m@e」さんにお越しいただき、

m@eさんの紹介やプロジェクトのメンバーによるプレゼン、トークセッション等を行いました。

 

実際にお会いするのは初めての状況で、写真や動画でしか見たことのないm@eさんと対面し、

少し緊張感の漂う空気の中ミーティングが進んでいきます…。

 

1022_1_1

しかし、m@eさんの自己紹介が始まると、優しい笑顔と柔らかく透き通る声、

聞き慣れた関西弁に皆の緊張が一気にほぐれたように感じました!

 

1022_2_2
ここからは各ゼミからのプレゼンや企画の提案が行われます。

 

この日のために各ゼミがそれぞれ持ち寄った企画をm@eさん本人を前に発表していきます。

 

MVを中心となって制作するアニメゼミからはこれまで制作していた作品を披露し、

様々なテイストでの提案を行いました。

 

1022_3_3
可愛らしいタッチのものから独特でシュールな作品まで幅広くあり、m@eさんも興味津々の様子。

 

 

企画プロデュースゼミからはm@eさんを知るための一問一答形式のコーナーを用意していただきました!

 

1022_4_4
「音楽は好きだけど楽譜は嫌い?」「路上ライブでの思い出」「今挑戦してみたいこと」等、

普段は直接聞けないようなことまでたくさん答えていただきました。

 

今後のMV制作のヒントになるかもしれませんね…!

 

 

そして最後は企画プロデュースゼミからのプレゼントコーナー!

 

1022_5_5
実は今回「ミュージックトレーディングカード」という新しい音楽の媒体を制作しており、

そのプロトタイプとして本人の似顔絵を入れたトレーディングカードをプレゼントしました!

 

裏面にはm@eさんのオフィシャルサイトに飛べるURLが印刷されています。

 

ミュージックトレーディングカード、完成を是非楽しみにしていてください!

 

1022_6_6
こちらのサプライズプレゼントにはm@eさんもとても喜んでくれていました!

 

 

1022_7_7

記念撮影もしてこの日は終了。あっという間の楽しい時間でした。

 

10月24日、m@eちゃんのライブがsomeno kyotoにて行われました。

大学からは小岩教授と共に各ゼミの代表者を招待していただきました!

ギターの弾き語りとm@eさんの透明感ある声がロマンチックな空気を作り、

路上ライブ時代の曲から最近の曲まで、とても良かったです。

 

素敵な時間をありがとうございました!

これからプロジェクトが本格始動するのが楽しみです!

 

 

  • LINEで送る

2020年11月4日  イベント

【大瓜生山祭2020 ONLINE】学生作品展、絶賛開催中!

20201104-2

「大瓜生山祭2020 ONLINE」にて、学生作品展が開催されています!

 

例年では大学にて行われていた学園祭ですが、

今年は新しい試みとして、オンラインで開催されることとなりました!

 

遠方で今までなかなか足を運べなかった方も、いつでもどこでもアクセス可能です

更に、24時間閲覧可能なこの会場で、

時間や、周りの人を気にせず作品を閲覧していただくこともできます!

 

↓↓学生作品展会場はこちら!↓↓

https://www.kyoto-art.ac.jp/exhibition/

 

キャラクターデザイン学科の作品は、アニメーション、イラストレーション、ゲーム、

グラフィックデザイン、CG、ミュージックビデオと多岐にわたります。

 

”オンライン”だからこそ、気付けること、出会えるものがきっとあるはずです。

ぜひ、色とりどりの学生作品をじっくり隅々までお楽しみください!

 

▼キャラクターデザイン学科学生作品一覧

 ぜひ会場ページにて、キャプションや作品の細部までご覧ください。

20201104-3

 

「大瓜生山祭2020 ONLINE」

↓↓メイン会場はこちら!↓↓

https://kuafes.com/

 

開催期間:10月31日(土)から11月8日(日)

 

テーマは 「はじめまして。ひさしぶり。」
直接会うということへの制限がある今だからこそ、学生同士や、学生と教職員のみならず、

今までなら出会うことが難しかったかもしれないそれぞれが出会う場として、

本年の大瓜生山祭はオンラインで開催することとなりました。
「はじめまして。ひさしぶり。」をテーマに、人はもちろん、大学からの景色やあの空気感もぜんぶ含めて、

いろんなものに出会ってもらえる場所にしたい。そんな思いを込めました。
学園全体で作り上げる、これまでにない学園祭。どうぞご高覧ください。

 

「24時間×9日間=216時間の学園祭」

たくさんの人々に京都芸術大学で出会ってもらうべく、

いつでもアクセス可能なオンラインの特性を生かした4つの動画チャンネルを開設!
学生による学校案内や多数の学生持ち込み企画を中心に、学生たちの個性を216時間余すことなく、

様々な企画構成で学内外の皆さんに楽しんでいただける配信を目指します。
また、動画配信以外にも、ネットショップを利用したクリエーターズマーケットや、学生たちの「いがい」な

一面を見ることが出来る学生有志作品展「いがい展」に加え、

全13学科の学生作品が閲覧できる学生作品展なども掲載いたします。

 

20201104

  • LINEで送る

2020年10月30日  イベント

miniオープンキャンパスへのご来場ありがとうございます!!

 

10月24日、25日、

京都芸術大学では「miniオープンキャンパス」が開催され、キャラクターデザイン学科では「マスクをデコってキャラだちしよう!」のワークショップが行われました。

 

CHARACTER -

教員含め現役学生みなさんも、マスクをデコって登場!たくさんの高校生の方々が参加してくれました。

 

Hakuchu

毎日つけているけど、表情が伝わりづらいマスク。

 

_MG_0051

どうデコレーションしてキャラクター性をだすのか、高校生のみなさんも楽しいイラストで思い思いに、キャラクター性について作って考え、楽しんでいただけたご様子でした!

 

_MG_0026

また、お隣ではキャラクターデザイン学科についての個別相談ブースも設けられました。

 

CHARACTER

入試や授業内容について、知らないこと、聞いてみたいこと、様々なご相談についてお話しさせていただきました。

 

_MG_0069

_MG_0054

12月には、冬の体験授業型イベント

「はじめての、1day!!芸大体験」が開催されます。

キャラクターデザイン学科は12月12日(土曜)、13日(日曜)に実施します。

ご興味ある学生さんは、是非来て下さいね、お待ちしております!

 

お申し込みは11月中旬頃から大学ホームページにてご覧ください!!

  • LINEで送る

2020年6月17日  イベント

『先生・在学生が答える オンライン相談会』のお知らせ

 

みなさんこんにちは、キャラクターデザイン学科研究室です!

 

本学では5月18日からオンライン授業が始まり、1ヵ月が経ちました。
緊急事態宣言が解除され徐々に街も賑やかになってきましたが、大学職員はマスクの着用やアルコール消毒を徹底し、日々感染防止に励んでいます。

 

まだまだ油断できない日が続きますが、先日の梅雨入り後に晴れやかな陽が射したように、静まり返った大学が1日でも早く学生で賑わう姿を取り戻せるよう、そして、その中でみなさんとお会いできるよう、教職員一同願っております!

 

*********************************

 

さて、今回は6月21日(日)にZoomにて開催される『先生・在学生が答える オンライン相談会』のお知らせです!

 

banner_20onlinesodan_1280x720

 

学科全体に関する相談はもちろん、気になる領域を詳しく相談できるコーナーや、本学科の教職員や先輩在学生の紹介もあり、体験授業型オープンキャンパスや体験授業型選抜に向けて、今のうちに不安要素を全て解消できるチャンスです!

 

学科について学んだり、先生方や先輩在学生の顔を見ながら会話したりして、少しでも学科の雰囲気を感じてみませんか?

 

通常の対面の相談会に対し、オンライン相談会の利点は「ネット環境と端末があればどこでも視聴できる」というところです。

また、カメラ・音声ともにOFF、質問はチャットから、聞くだけ参加も大歓迎です!

 

教職員一同、画面の向こうの皆さんと対面できることを心待ちにしています。是非お気軽にご参加ください!

 

 

詳細はコチラから!

『先生・在学生が答える オンライン相談会』

1280x720_topgb_03132
1280x720_topgb_03132

1 2 3 4 29

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。