文芸表現学科

2015年10月

  • LINEで送る

2015年10月13日  ニュース

『月刊島民 中之島』 ─インターンシップ

 

文芸表現学科3回生・山内優花さんが

9月初めに2週間ほど編集集団「140B」へインターンシップに行ってきました。

 

インターンシップでは実際に取材に同行したり、

記事を書いたりと、様々な編集の技術を学んできたそうです。

 

そしてインターンシップ期間中に関わった

「街事情」マガジン『月刊島民 中之島』の最新号に

山内さんの書いた記事が掲載されています。

 

 

1

2

 

山内さんの記事が掲載されている『月刊島民 中之島』は

京都では恵文社一乗寺店などに置いてあるそうです。

 

見かけた際は、ぜひ手に取ってみてください!

 

 

(スタッフ・鈴木)

  • LINEで送る

2015年10月9日  ニュース

詩集『絶景 vol.01』販売中!

 

現在、文芸表現学科の研究室では

詩集『絶景 vol.01』を販売しています。

 

zeekei01

この詩集は文芸表現学科の卒業生の山脇益美さん、

宿理花子さんのふたりではじまった「月齢会」(げつれいかい)

というグループがつくったものです。

 

現在は山脇さん、宿さんだけではなく

詩の授業でお馴染みの君野隆久先生や、

通信教育学部 文芸コースの卒業生も参加していて

詩の展示や朗読会、イベントなどの活動もされています。

 

『絶景 vol.01』ぜひ、みなさんご購入ください。

 

 

『絶景 vol.01』 1冊500円

発行元|月齢会

発行人|宿理花子

編集人|山脇益美

著 者|山脇益美、宿理花子、君野隆久、蒼井坂じゅーり、飛鳥井智美、上川環

 

 

(スタッフ・鈴木真美)

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。