環境デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年6月20日  授業風景

3年生、講評会を行いました!

こんにちは。環境デザイン学科です。

 

6月のはじめに、3年生の講評会を行いました^o^

 

 

 

 

3年生になると、建築・インテリア・ランドスケープなど、

 

様々な分野の中から1つ選択し、設計課題に取り組んで行きます。

 

 

IMG_7379

 

 

 

今回は、建築/インテリア分野の「ノット・ハウス」と、

 

ランドスケープ課題の「まちのパブリックスペース・リノベーション」

 

この二つの課題の講評会を行いました。

 

 

 

 

まずは、「ノット・ハウス」の作品をご紹介します。

 

IMG_7497

H・Mさん

 

IMG_7623

T・Sさん

 

IMG_7898

O・Sさん

 

IMG_7570

Y・Sさん

 

 

今回力作ばかりで、なんと講評会は7時間にも及ぶ長丁場となりました!!

 

(恐らく、演習課題の講評会としては過去最長???)

 

 

 

 

次は「まちのパブリックスペース・リノベーション」のご紹介です

 

 

IMG_7683

H・Gさん

 

IMG_7724

T・Yさん

 

 

住宅地の中に公園を設計するこの課題。

 

公園だけでなく、取り囲む住宅周辺の環境まで見事にデザインされています!

 

 

 

 

秀作揃いとなった第一課題。

 

次の課題はどんな力作揃いになるでしょう!楽しみです^^

 

 

 

関連記事

<1718192021>

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。