マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2019年6月26日  授業風景

「エッセイマンガ」の授業で『クマのプーさん展』に行きました!

 

 「エッセイマンガ」では企画展を見てエッセイマンガに描き起こす課題があります。

今年はあべのハルカス美術館で開催中の『クマのプーさん展』に行ってきました!

 

クマのプーさんはストーリーの生みの親A.A.ミルンの息子、クリストファー・ロビンとおもちゃから着想を得て、

イラストを描いたE.H.シェパードと共に物語を膨らませていったことが原点だそうです!

 

DSC_4536

 原画やスケッチを始め、実写映画の「プーと大人になった僕」で使用された小道具など様々な展示物がありました。

中でも驚いたことは、プーさんの本では文章と絵を組み合わせて1つのデザインに仕上げる表現は、当時は新しいアイディアだったそうです!

 

DSC_4554

DSC_4564

 展示会ではプーさんの世界観のフォトスポットが多数そろえられており、

学生たちもノリノリで写真撮影をしました!

 

DSC_4591

 マンガと似て非なる作品の展示でしたが、表現方法は違っても物語を生み出す点では共通部分が多かったのではないでしょうか!

エッセイマンガの題材だけでなく自身の作品制作にも役立ってほしいものです!

 

————————————————————————————

お知らせです!

6/9(日)、7/7(日)に高校生・受験生を対象としたオープンキャンパスがあります。

誰でも芸大生になれる、1日体験入学  オープンキャンパスです!

マンガ学科の丁寧な指導を受けることができるチャンスなので、

少しでも気になる方は是非ご参加ください!

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc06-09_07-07/

 

今後のオープンキャンパスの予定は以下のURLより確認できます!

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/

お待ちしております!

関連記事

<6263646566>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。