キャラクターデザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2019年12月26日  イベント

卒業制作最終合評が行われました!

 

こんにちは!副手のコンです。

 

今週1221()からの3日間、キャラクターデザイン学科の卒業制作最終合評が行われました!

 

最終合評とは、4年間の集大成である卒業制作を1人ずつプレゼンテーションし、

先生方が審査するという一大イベントなのです、、、!

 

 IMG_2353 IMG_3381 IMG_2412  IMG_3415

審査・プレゼンテーションの様子

 

 IMG_2788IMG_3499

実際の展示を再現しプレゼンをする学生もたくさんいました。

 

 IMG_2593 IMG_2656 IMG_2537 IMG_2539

制作したゲームを実際に先生がプレイしています!

 

作品は、アニメーション・ゲーム・イラスト・漫画・実写映像など様々です。

 中には学生作品とは思えないほどクオリティの高い作品が多くありました! 

 

そんな中でも先生から厳しいコメントがでることもありました。

しかしそれは先生方が本気で考え、

「作品がもっと良くなるためにはこうしたらいいんじゃないか。」

というアドバイスなのです!

 

 

2月の卒業展まであとわずかですが、

それぞれ本番に向けて最後まで作品と向き合って最高の展示になると期待しています!

 

そんな先輩たちの4年間の集大成が観られる「卒業展」は

2020年2月8日(土)~2月16日(日)です

2/15.16はオープンキャンパス同時開催です!

 

ぜひ4年生の熱量を体感してください!!!

関連記事

<1415161718>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。